バックナンバー

2015年12月 1日 OA

★1,942円で10人前!相田翔子の熊本県産の野菜、魚介をふんだんに使った絶品洋食メニュー★

写真

今回、山口達也さんは、相田翔子さんと一緒に
熊本県菊池市にある激安スーパー
「マイライフ新鮮市場」でお買いもの!
予算2,000円で10人分の
ごはん作りに挑戦!
【購入したもの】※税抜き価格
玉ねぎ         18円・・・2個
じゃがいも       27円・・・3個
にんじん        27円・・・3本
きゅうり       18円・・・2本
大長なす        90円・・・1本
ピーマン         9円・・・1個
カボチャ       190円・・・1個
トマト        50円・・・1個
かいわれ        29円・・・1パック
手羽先         90円・・・10本
手羽元         90円・・・10本
エビ          90円・・・10匹
はなだい        100円・・・2匹
あさり         133円・・・193g
マカロニ       90円・・・1袋
スライスチーズ  158円・・・1パック
黒飴1袋        90円・・・1袋
お米          500円・・・1kg
全18品!これだけ買ってお会計は、
なんと東京の半分以下の1,942円(税込)だった!
※ロケ時の価格です。変動する可能性があります
※調味料等は今回の買い物に含まれていません

 ☆★カボチャのイタリアンサラダ★☆
1人前約23円

★材料(10人分)
■カボチャ...1個 
■きゅうり...2本(1㎝角切りにする)
■にんじん...1本 (1㎝角切りにする)

■マヨネーズ...大さじ3
■塩、黒こしょう...適量

■マヨネーズ...大さじ3
■マスタード...小さじ1
■はちみつ...小さじ1
■塩、こしょう...適量 

【作り方】
1)カボチャはヘタを下にして耐熱皿にのせ
電子レンジ600Wで7分程加熱する。
上1/3(ヘタ側)をきりとり、種をだす。
種はよく洗い水気をきり乾かしておく。
2)くりぬいた実を中に入れ、
再び耐熱皿にのせラップをして
電子レンジ600Wで5分程加熱する。
(カボチャの大きさにより
加熱時間が異なるため、
様子を見ながら調節する)
3)きゅうり、にんじんはAと混ぜ合わせる
4)かぼちゃの上の部分は
角切りにしてBと混ぜ合わせる。
5)かぼちゃの種は刻んで
フライパンで乾煎りして、塩少々をふる。
6)かぼちゃの器の中に3、4をいれ、
5の種をふりかけ完成。 

☆★手羽元シチュー★☆1人前約28円
★材料(10人分)
■手羽元...10本
■トマト...1/2個 (ざく切りにする)
■にんじん...2本 
(長めの乱切りにして面取りをする)
■じゃがいも...3個 
(乱切りにして面取りする)
■たまねぎ...1個 (すりおろす)
■黒飴...2個
■バター...40g
■水...1リットル
■固形コンソメ...1個
■ケチャップ...大さじ6
■中濃ソース...大さじ6
■赤味噌...大さじ2
■小麦粉...適量

【作り方】
1)手羽元はすりおろしたたまねぎに
1時間以上つけておく。
2)鍋にバターを熱し、たまねぎを
軽くぬぐった手羽元に小麦粉を
まぶし炒め、にんじん、じゃがいもを
加えさらに炒める。トマト、水、
コンソメ、たまねぎをいれ蓋をして
20分程煮込む。
3)ケチャップ、中濃ソース、
赤味噌、黒飴をいれ、15分程煮込み
とろみがついたら完成。
(とろみが少ない場合はバターと
小麦粉を同量で練ったものを加える) 

☆★大長なすのチーズ焼き★☆1人前約21円

★材料(10人分)
■大長なす...1本 
■ピーマン...1個 (輪切りにする) 
■たまねぎ...1/2個 (薄切りにする)
■スライスチーズ...4枚 (細切りにする)
■オリーブオイル...適量

■ケチャップ...大さじ3
■タバスコ...小さじ1/2 

【作り方】
1)大長ナスは縦半分に切る。
オーブンは200℃に余熱しておく。
天板にクッキングシートをひき、
ナスにオリーブオイルをぬる。
オーブンで7分程焼く。
2)一度とりだし、混ぜ合わせたAを塗り、
たまねぎ、ピーマン、チーズをのせ
再びオーブンで4~5分程チーズが
溶けるまで焼き完成。 

☆★洋風手羽餃子★☆1人前約27円

★材料(10人分)
■手羽先...10本
■マカロニ...180g
■スライスチーズ...3枚
■カレー粉...小さじ2/3
■塩、こしょう...適量
■揚げ油...適量
■塩...適量

■塩...小さじ2/ 3 
■乾燥パセリ...小さじ1
■ガーリックパウダー...小さじ1/2 

【作り方】
1)マカロニは塩を入れた湯で7分程ゆでる。
2)手羽先は関節の部分をおり、
細い骨と太い骨の間の部分を切る。
それぞれの骨に沿いながら
キッチンばさみで骨のまわりの肉を
切りはなし、2本の骨をはずす。
3)マカロニがゆであがったら、
1/3にはカレー粉を混ぜ、
塩、こしょうで味を調える。
4)手羽先の中に3、チーズ、3の順につめ、
爪楊枝でとめる。
Aを混ぜたものを全体にまぶす。
5)ライパンにオリーブオイルを熱し、
4を皮側を下にしていれ蓋をして焼く。
こんがりしたら裏返して、
蓋をして火が通るまで焼く。
6)残りのマカロニは油で揚げ、
塩をまぶす。
7)皿に5、6を盛り完成 。 

☆★パエリア風鯛めし★☆1人前約95円

★材料(10人分)
■米...1kg
■花鯛...2尾 (鱗、内臓をとる)
■あさり...193g (砂抜きする)
■エビ...10尾 (背わた、ひげをとる)
■たまねぎ...1/2個 (みじん切りにする)
■トマト...1/2個 (角切りにする)
■かいわれ...1パック 
■酒...100㏄
■塩、オリーブオイル...適量
■おろしにんにく...小さじ2/3 

【作り方】
1)鍋に水100㏄と酒をいれ沸騰させ、
あさりをいれ蓋をして口が開くまで蒸す。
身と汁をわけ、ゆで汁は水をたして
540ccにして残しておく。
(塩分が薄いようであれば塩少々を足す)
2)フライパンにオリーブオイル、たまねぎ、
おろしにんにくをいれ炒め、
米を加え透き通るまでさらに炒める。
3)ゆで汁、トマト、花鯛、エビをいれ蓋をして
強火にかけ、沸騰したら弱火にして
13分程加熱する。30秒強火にして、
火を消して10分程蒸らす。
4)あさり、かいわれを散らし完成。 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スペシャルボンビーゲスト:GENKING

スタジオパネリスト:植松晃士、劇団ひとり

杉村太蔵、ハリセンボン、森泉(五十音順)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★森泉の100均生活〜特別編〜★

写真

森泉お嬢様の100均生活、今回はスペシャル版!
そう、今回は泉お嬢様に、南の楽園・ハワイで
暮らす日本人ボンビーガールちゃんのお部屋を
ステキにDIYしてもらいます!
早速お嬢様が行ってみると、
ボンビーガールのお部屋は
モノが散乱したシェアハウス!
そこで泉お嬢様が今回のDIYテーマとして
掲げたのは「コンシール」!
そんな「コンシール」したDIYはこちら!

1201_DIYアフター.jpg
泉お嬢様にDIYしてほしい人は、
トップページの応募ボタンをクリック!

★DAIGOvs元ヤンガール★

写真

レディース、ヤマンバ、ギャルサー...!
一昔前はワルだった元ヤン。
世間から後ろ指を指されたボンビーな過去が
あるからこそ今がある!
この企画は、DAIGOがそんなボンビー
元ヤンガールに逢いにいく企画!!!
って事で本人に逢う前に、まずはDAIGOに
ヤンキー時代のガールの写真をお見せする事に
今回の元ヤンガール"真理子さん"の写真を
見ただけですっかりビビるDAIGO...。
更に当時の"真理子さん"を知る友人たちの
証言を聞くと...、八王子の駅前でナンパ待ちの
女の子たちを一掃しちゃったとか!
そんな"真理子さん"にいよいよ!
満を持してご対面!家から出てきた元ヤンガール
"真理子さん"は、写真の面影一切なし!
とっても清楚でキレイな方でした!!!
こんなにおしとやかな"真理子さん"が
本当にレディースだったの!?って事で
DAIGOが昔の写真を見せてもらうと、
ヤンキー時代のワルそうな写真がたくさん...。
ではなんでレディースを辞め、
今の姿になったのか?
それは、「娘の涙」を見たから。
実は"真理子さん"、19歳の時に娘を授かり
レディースを卒業。
でもその後、シングルマザーに...。
生活の為夜の仕事を始めるも、
娘とはすれ違いの日々が続き、
ある日明け方帰った時に、娘が自分の写真を
見ながら泣いている姿を偶然見た
"真理子さん"は、娘ともっと一緒にいたい、
そう感じ、夜の仕事から身を引いたんだとか。
今では家族3人で自分のお店を切り盛りするほど
幸せになった"真理子さん"。
これからも、どうかお幸せに!!!(^^)/