マイ★ボス マイ★ヒーロー
コンテンツ
イントロダクション
ストーリー
スタッフ&キャスト
相関図
音楽
次週予告
クラス名簿
プロデューサー日記
無限戦隊アニキンダー
現場レポート
BBS
壁紙
携帯サイト
データ放送
トップページ
プロデューサー日記
「マイ★ボス マイ★ヒーロープロデューサー日記」

★9月20日(水)

最終回の放送も無事終わり、ボーッとしているうちに水曜日になってしまいました。
いろんな後処理が残っているのですが、なんかまだヤル気が起きなくて、ほっぽりだしたままです。
明日からしっかり気合を入れてやるつもりなのですが・・・。
 
さて、最終回の視聴率は23.2%と、これまでの最高視聴率! 素直に嬉しいです。
ほんとうにありがとうございました。
このホームページも多くのみなさんが見てくれて、多くの書き込みもいただいて、ありがとうございました。励みになりました。
 
長瀬さんをはじめ、出演者の方々、ほんとうにありがとうございました。
いろいろな場面で助けられました。またいつか一緒に仕事させてください。
 
A組のみんなにはいろんな驚きと、発見をさせてもらいました。ありがとうございました。
素敵な役者さんになってください。応援してます。
 
技術・美術スタッフのみなさん。梅雨、灼熱の太陽、台風、セミ、などなど、いろいろな悪条件にもかかわらず、まさに真喜男のようにスカッとぬけた、熱い映像、照明、サウンド、 ほんとうにありがとうございました。
 
編集チームのみなさん。いつもコツコツと膨大な撮影素材をカッコよく編集していただいてありがとうございました。
まさに影のクリエイターです。
 
音楽効果のみなさん。夜中の3時の音打ち合わせ。その後、朝7時からのMA、なんてスケジュール、すいませんでした。
いつもカッコいいと思って聞いていたら、その後泣かされて・・・。ありがとうございました。
 
監督陣。お疲れ様でした。またいろんな事を教わりました。それがなにかは、飲みながらでも。本当にありがとうございました。
助監督のみなさん、ありがとうございました。みんなの影の努力が報われてよかったです。
 
制作チームのみなさん、ありがとうございました。いろんな仕事が押し寄せるけれど、「現場」と「現場」、「人」と「人」の間に挟まれることも多く、でもその苦労をわかってもらえないことも多々…。
アイデアからグチまで迷惑かけてばかりで、本当に助けてもらいました。一緒じゃないとこのドラマはのりきれませんでした。ありがとうございました。
 
脚本の大森さん。ものすごい苦労をかけました。普通では考えられないタイトなスケジュールの中、大森さんにはまさに「笑いの神様」がついている、と本気で思ってしまう程のハイテンションかつ泣ける台本。
ほんとうにありがとうございました。
 
私事ですが、僕の家族。半年間ほとんど相手もできず、苦労かけっぱなしで…。毎回、「面白かった」の一言でどんなに励まされたか。ありがとう。
 
そのほか、CGや広報やモバイルやHPや営業や編成や毎週取材に来てくれたズムサタや…。
書ききれませんが、このドラマには300人以上の方々が関わっていて、その全ての人の力が集まって成り立っている…。
そんな当たり前のことを今回また痛感しました。
そしてなによりも、このドラマを見てくださった視聴者のみなさん。繰り返しになってしまいますが、本当に感謝しています。
 
個人的には反省点も多いのですが、またそれは次に繋げ、もっともっと面白いドラマを作れるように頑張ろうと思っています。
この日記も今日で最後です。「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」を応援してくださったみなさま。ほんとうにありがとうございました。