•  
人間失格
人間失格

著者:太宰 治 
定価:270円(税込)

自殺未遂、薬品中毒…。
3枚の奇怪な写真とともに渡された睡眠薬中毒者の手記に、
克明に描かれた陰惨な半生…。太宰治の自伝であり、遺書でもある作品。
(解説・小林広一/鑑賞・太田治子)
発行・集英社文庫


堕落論
堕落論

著者:坂口安吾
定価:450円(税込)

生きよ、堕ちよ。堕ちること以外の中に人間を救う道はない―。
救われない孤独の中に、常に精神の自由を見出し、
無頼と反逆に生きた著者の代表的作品9編。
(解説・井口時男/鑑賞・立松和平)
発行・集英社文庫

こころ
こころ

著者:夏目漱石  
定価:320円(税込)

恋人を得るために親友を裏切り、自殺へと追いこんだ。
その過去の罪悪感に苦しみ、自らもまた死を選ぶ「先生」…。
愛と偽善、誠実の意味を追究した傑作。
(解説・菊田 均/鑑賞・吉永みち子)
発行・集英社文庫

走れメロス
走れメロス

著者:太宰 治  
定価:350円(税込)

親友との約束を果たすためにメロスは走る−。
信頼と友情を謳い上げる表題作ほか、生きることの意味を考え続けた著者の名作短編集。
太宰入門にふさわしい1冊。
(解説・池内輝雄/鑑賞・井坂洋子)
発行・集英社文庫

地獄変
地獄変

著者:芥川龍之介  
定価:360円(税込)

地獄変の屏風を描きあげるために、ひとり娘を火にかける!
子どものいのちを芸術の犠牲にしながら、横死する天才的な絵師の
異常な執念を描く表題作他。
(解説・高橋敏夫/鑑賞・北方謙三)
発行・集英社文庫