東京染ものがたり博物館
染物の町新宿

神田川の清流を求めて、新宿に染色業が根をおろしてから90年。
現在では新都心新宿の数少ない地場産業としての伝統の技を継承しています。
 富田染工芸は、大正3年にこの地で創業し、東京染小紋の老舗として活動しています。
「東京染ものがたり博物館」は東京染小紋と江戸更紗を中心に
染色の技法や作品を粋でモダンな感覚を折り込んだ工房活動を紹介していただくことで、
東京の染めものを広く皆様に知って頂こうと活動しています。
 貴重な伝統工芸を未来に語り伝えていこうと努力しています。


型付け

水元(水洗い)

東京染小紋
最寄駅

早稲田駅より徒歩5分

所番地

東京都新宿区西早稲田3−6−14

電話番号 03−3987−0701
特選情報
開館日 月曜〜金曜
    午前10時〜12時
     午後1時〜4時
今週へもどる