銅夢版画工房
初心者からプロまで参加の銅版画工房
こちらは、1997年にオープンした銅版画の工房です。
主宰しているのは、銅版画作家の蒲地清爾さん。
蒲地さんは、様々な国際版画展でいくつもの賞を受賞しています。
木版画との大きな違いは、銅版画は凹版だということです。
銅版画では、自分の描いた線がそのまま、
太い線から細い線まで思いどおりに刷り上がります。
また銅版画は独特の美しい黒が出るのも大きな特徴です。
そんな魅力に魅せられて多くの人が工房に通っています。
初心者でも作品が出来るまで、指導やアドバイスをしてもらえます。


銅版画作家の蒲池さん

先生の代表的な作品

直接彫ります

最寄駅

曙橋駅より徒歩10分

所番地

東京都新宿区市谷台町11−13

電話番号 03−3356―4696
特選情報
[開 講 日] 月・火・金・土
[開講時間] 13:00〜21:00

[入会金] 30,000円
[会 費]
・週1(月5回)コース 12,000円
  ※次年度より 10,000円
・週2(月9回)コース 14,000円
  ※次年度より 13,000円    他
今週へもどる