お秀茶屋
白虎隊の隊士や土方歳三も食べたという名物の田楽
東山温泉に向かう街道沿いの腰掛け茶屋。
創業はおよそ360年前。現在は16代目のご主人と奥さんが切り盛りしています。
名物の田楽は自家製のお餅をはじめ、生揚げ、身欠きニシンなど4種類。
特製の味噌を塗って焼き上げます。
田楽は元々、武士が持っていた食料を串に刺し、田んぼや野原で焼いたのが始まり。
かつて画家・山下清が度々訪れて、味に惚れ込んだそうです。

街道沿いの老舗

ご主人が
囲炉裏で焼き上げる

田楽(6本)735円
最寄駅 会津若松駅より会津バスで約15分
『奴郎ヶ前』停留所で下車
所番地 福島県会津若松市東山町石山天寧308
電話番号 0242−27−5100
特選情報
[営業時間] 10:00〜17:00
(※夏場は10:00〜18:00まで)
[定 休 日] 不定休

●メニュー例●
・『田楽』    735円
・『くるみもち』 630円(4本)
・『納豆もち』  788円(5本)
今週へもどる