新川 津々井
老舗洋食屋の名物丼!肉汁滴る!和風ハンバーグ丼
二代目・越田健夫さんの叔父・筒井厚惣が昭和25年7月、
新川に『津々井』を創業しました。
東京放送ができると共に、叔父は赤坂の住居を店舗に改造し、『赤坂津つ井』を始め、
その後、創業の店であるこの店を父から息子へと引き継ぎ、現在に至ります。
「お客さんとの接点を無くしたくなかった」からと、
店の一階はガラス張りの厨房になっています。
そんなご主人が考えたのが『和風ハンバーグ丼』でした。
ハンバーグは、肉本来の味を楽しんで欲しいと味付けは塩と胡椒のみ。
それをたっぷりのラードを使ってフライパンで表面をこんがり焼き、
オーブンで1時間じっくりと焼き上げます。肉汁を逃さずに旨味たっぷりです。
フランス料理の修行を積んだご主人。フランス料理の良いところを洋食に活かしています。
「良い素材の料理をお客様に提供していきたい」とご主人は言います。

たっぷりのラードで
焼きます!

絶品!和風ハンバーグ丼
一階に厨房、
2・3階は客席
最寄駅 茅場町駅より徒歩4分
所番地 東京都中央区新川1−7−11
電話番号 03−3551−4759
特選情報
[営業時間](昼)11:00〜14:00
     (夜)17:00〜21:00
[定 休 日] 日・祝・祭日

●おすすめ●
・ハンバーグ丼   1,050円
・和風ハンバーグ丼 1,050円
・ステーキ丼    1,580円
(月〜金のみランチメニュー)
今週へもどる