今週の放送は
(2005年2月5日放送分)

下線の部分をクリックすると詳細情報があります
今週は、京王線でぶらり旅!
美味しい! 旅人のダニエルさんとは新宿駅で待ち合わせ!
新宿の街をぶらぶらすると、
ハイチ料理、スペイン料理、アフリカ料理、スリランカ料理といった
様々な国の料理店が並んでいます。
悩んだ結果、スリランカ料理店に入り、
腹ごしらえをすることにしました。
<電車に乗る>
最初の途中下車は八幡山
赤提通りを歩いていると
出世餅』と書かれた張り紙を発見します。
縁起の良い名前に惹かれて店内へ入って行くダニエルさん。
黒米を使用している出世餅と、
お茶アドバイザーが入れた日本茶を頂き
和の世界の奥深さを知ったダニエルさんでした。
出世餅?
<歩いてぶらり>
ダニエルさんも空中へ! さらに歩くと、
建物の壁に亀の人形が吊るされているのを発見します。
話を聞いてみると、
舞台やコンサートなどに使う特殊美術を手掛ける工房でした。
ダニエルさんも、
スーパー歌舞伎等で使われる宙吊りの器具を
実際に体験させて頂きました。
<電車に乗る>
続いての途中下車は千歳烏山
立派な屋敷林の中に
下山千歳白菜と書かれた記念碑を発見します。
下山千歳白菜は一般の白菜に比べて2〜3倍の大きさ。
白菜抜きに挑戦したダニエルさん。
初めて見る下山千歳白菜の大きさに驚かされました。
巨大白菜!
<電車に乗る>
機織り初体験のダニエルさん 続いて下車したのは終点の京王八王子
住宅街を歩いていると
手織機製造販売』と書かれた看板を発見。
東京で手織りの機織機を製造しているのは、
こちらの木工所だけ。
ダニエルさんも機織を体験させてもらい、
テーブルクロスを作りました。
<歩いてぶらり>
夕暮れの八王子を歩くダニエルさん。
芸者さんに出会い話を聞くと、
八王子は花柳界で栄えた町だと言います。
教えて貰った料亭に向かうことにしたダニエルさん。
一品一品、手の込んだ懐石料理の数々に舌鼓を打ち、
今回の旅を締めくくりました。
芸者さんと遭遇
 
もどる