和菓子処茂ち月(もちづき)
暖簾を守って半世紀!人情たっぷりの絶品・どら焼き!
戦後間も無く創業した茂ち月。こちらの主人は、2代目の望月孝泰さん。
趣のある建物は昭和22年に建てられたもの。
元々住まいだった建物を、店舗として利用しています。
名物は、1つ1つ手焼きで作るどら焼き。
直径10センチの大きさに加え、はちみつを混ぜ込んだ生地と粒あんが
上品な甘さを醸しだし、手作りの温もりが伝わります。
1人で作っているので手間がかかり、また長い時間置いておくと風味が損なわれてしまうので、
1日に作る量は50個ほど。
店頭に並ぶ他の和菓子も「最中」「栗まん」などの4〜5種類のみに限定しています。
たくさん買いたい方は、前もって予約をしてください。

普通のお宅のような外観

一つ一つ手焼きで
皮を焼きます

どら焼き 1個140円
最寄駅 人形町駅から徒歩15分
(都営新宿線・浜町駅から徒歩3分)
所番地 東京都中央区日本橋浜町2−52−5
電話番号 03−3666−5913
特選情報
[営業時間] 9:30〜18:00
[定 休 日] 日曜・祝日

●おすすめ●
・どら焼き 1個 140円
・最中   1個 120円
・栗まん  1個 120円

今週へもどる