登運とん (とんとん)
ガード下の老舗の居酒屋は昼から営業!
『登運とん』は昭和28年に創業し、ガード下でお店を守り続けています。
昼間も営業している元気一杯の居酒屋です。
お店の名前の『登運とん』は、中国では豚が珍重されていることから、
運が登るという意味を込めてつけた名前だそうです。
備長炭で焼いた焼き鳥、焼きとんは、カシラ・レバー・つくね・ボンジリ等が人気です。
シロモツ・ガツ・ハチノスなどをふんだんに煮込んだもつ煮込みも人気の一品です。
店内には今も、天井の上を走る電車の音が鳴り響き、変わらない味に、
多くのお客さんたちが憩いを求めて足繁く通っています。
最近では若いお客さんも増えてきたそうです。

愛嬌のある木彫りの豚

良い香りが漂います!

名物・もつ煮込み
最寄駅 有楽町駅より徒歩5分
所番地 東京都千代田区有楽町2−1−10
電話番号 03−3508−9454
特選情報
[営業時間]
(平 日)11:30〜23:00
(土日祝)11:00〜23:00

●おすすめ●
・つくね・レバー・カシラ 各150円
・もつ煮込み 440円
今週へもどる