ハンス・ホールベック
昔ながらのドイツ製法で作られるハム・ソーセージの数々!
こちらのお店は1997年に開店。
ハム・ソーセージの工房にレストランが併設されています。
主人の小島さんは、ドイツの食肉加工技術に憧れ1974年にドイツに渡ります。
フランクフルト食肉学校に通いつつ、ドイツのお店で働き腕を磨きました。
帰国後は、スパイスの輸入販売や食肉加工の指導を行っていました。
その後、指導だけではなく自分の作った製品を食べてもらいたいと
守谷にお店を開くことを決意したのだそうです。
小島さんは、ドイツの食肉コンテストで日本人として初めて金賞を受賞するなど、
輝かしい成績を収め、高品質な製品を世送り出しています。
ドイツ製法の大きな特徴は、フレッシュな肉を使い、赤身や脂肪をきっちりと分けることです。
そして、製品に合わせて独自に配合したスパイスを使用します。
昔ながらのドイツの製法を守るハム・ソーセージは、どこか懐かしい味がします。

ドイツの
食肉コンテストの賞状

ドイツの製法で
作られています

ソーセージの数々
最寄駅 守谷駅より徒歩20分
所番地 茨城県守谷市けやき台6−21−2
電話番号 0297−46−0148
特選情報
[営業時間](販売)10:00〜21:00
     (レストラン)11:30〜21:00
[定 休 日] 火曜日

●おすすめ●
・ドイツソーセージ 273円/100g
・カスラー(ロースハム) 473円/100g
  他
●ホームページ●
 http://www.hanshohlweck.com/
今週へもどる