銭湯ダンナーズ
 
2004年の5月に結成。低迷する銭湯業界を再興すべく立ち上がったのが世田谷区内の銭湯経営者。
現在、メンバーは7人で平均年齢は65歳。
銭湯は昭和40年には、都内に2700軒あったのが、現在では1000軒を切りました。
また、世田谷区内でも160軒あった銭湯が、現在は50軒となりました。
民謡はもともと、薪を焚いたり掃除をする時の労働歌としての役割。
そこで、「座して死ぬより歌って攻める」を合言葉に、区内の銭湯を回って銭湯をアピールしています。
オリジナル曲「銭湯音頭」も完成し、夢は、「紅白出場かな」と皆さん胸を弾ませ語っています。

お揃いの半被で和気あいあい!

銭湯経営者の皆さんです!

練習場所は銭湯です
最寄駅  
所番地  
電話番号  
特選情報
※詳細はHPをご覧下さい
●ホームページ●
 http://www.oresai.com/sentou/dannna_index.htm
今週へもどる