今週の放送は
(2007年9月22日放送分)

下線の部分をクリックすると詳細情報があります

今週は、JR武蔵野線をぶらり旅!

屋根を切って、梨畑専用車! 本日は船橋法典駅で待ち合わせ。
太川さん、ぶらりと歩いて梨園を発見!
今年の梨は豊作と言うことで伺うことに。
“豊水”を試食していると、変わった車を見つけました。
この車は梨畑専用の車で、軽トラックですがオープンカーのよう!
その車で梨畑に連れて行ってもらい、
“新高”を試食した太川さんはあまりのおいしさに
新高を自宅に送ってもらうようにしました。
<電車に乗る>
最初の途中下車は新八柱
民芸かぼちゃ」と書かれたのぼりを発見!
そこには似顔絵が描かれたかぼちゃがいっぱい。
歴代の総理大臣にも贈っているとのこと。
太川さんは鑑賞用のかぼちゃ「おかめかぼちゃ」を食べさせて頂き、
予想外のおいしさに驚き!
しかしさらに驚いていたのは、絵を描いていた中舘さんでした。
おいしさにびっくりした中舘さん
<電車に乗る>
おいしい! 次の途中下車は吉川
うなぎのような、どじょうのような金色のモニュメントを駅前で見かけ
ぶらぶらと歩いていると、巨大な煎餅の看板を発見!
その下には「なまずせんべい」と書かれたのぼりが。
駅前にあったモニュメントは“なまず”だったとわかった太川さん。
なまずせんべいを頂きましたが、
これにはなまずは入っておらず、なまずの形をした煎餅でした。
「気軽になまずを食べられる所を」と、
なまずが入ったコロッケを頂ける肉屋を教えてもらいました。
<歩いてぶらり>
教えてもらった、肉屋さんへ行き
なまずが入ったコロッケを注文します。
太川さんはなまずを食べた事がないので、
なまずが入っているのがわかりませんでした。
なまずの味します?
<歩いてぶらり>
1000ccの浣腸器! さらに住宅街をぶらりと歩いていると
何やら、作業している人を発見!
何をしているか聞くと、
ガラス製の注射器の先端を加工しているそうで、
今では日本で唯一との
ガラス製大型注射器の加工職人さんでした。
様々な注射器を見せていただき、
加工技術に驚いた太川さんでした。
<電車に乗る>
南越谷で下車した太川さん。
田園風景が広がる景色を歩いていくと、そば屋さんを発見!
しかし入口には「そば失敗しなければあります」との看板。
中へ入ると「そば失敗しました」と立てかけてありましたが・・
伺うと、今日は食べられるとのことでした。
こちらのご主人、そば作りに失敗した日はそばを出さないとの事。
こだわりのそばに太川さん舌鼓!
最高ですね!
<電車に乗る>
太川さんも挑戦します 続いての途中下車は東浦和
公園で竹とんぼを飛ばして遊ぶ大人を発見。
よく見るとこの竹とんぼ、飛ばした人の所へ戻って来ています。
太川さんも飛ばしてみましたが、上手く戻ってきませんでした。
<電車に乗る>
東所沢で途中下車した太川さん。
とある駐車場でクラシックカーを見つけ、
「懐かしいなぁ」と見ていると、
太川さんは男性に声を掛けられました。
車の持ち主で自宅にあるクラシックカーを見せてもらうことに。
希少なクラシックカーを見せてもらい、
そして運転させて頂きました。
乗り心地ははどう?
<電車に乗る>
野膳懐石を堪能した太川さん 次は新小平で途中下車。
武蔵野の面影が漂う風景をぶらりと歩いていると、
大きな門が目に留まりました。
中へ入ると、野膳懐石を頂けるお店でした。
太川さんは地場の野菜を使った懐石料理を堪能して
旅を締めくくりました。
 
もどる