千駄堀資料館
民芸かぼちゃ
15年前に農家で仕事をしている時にかぼちゃが人の顔に見え、
「かぼちゃが自分を呼んでいる」と感じた中舘さん。
これを期にマンガ家を目指していた中舘さんは、
地元の“おかめかぼちゃ”と呼ばれる観賞用のかぼちゃに似顔絵を描き始めました。
その後かぼちゃの会を設立、現在の会員数45名。
かぼちゃを作る人、見る人といますが、描くのは中舘さん1人。
趣味で描き続けた作品はいつしか膨大な量になり、展示するための資料館まで作ってしまいました。
民芸かぼちゃは故小渕元総理大臣から歴代総理大臣4人に贈呈されています。

朝青龍と高砂親方

小泉元総理大臣に贈呈
最寄駅 新八柱駅から徒歩20分
所番地 千葉県松戸市千駄堀1010
電話番号 047−341−8358
特選情報
[開館時間]
 日曜・祝日 10:00〜17:00

10月末まで「第14回民芸かぼちゃ展」開催中
今週へもどる