大和屋シャツ店
老舗シャツ屋が作るシャツ生地パンツ!
こちら、大和屋シャツ店は創業1876年(明治9年)。日本で最初にできたワイシャツ屋さん。
横浜の関内で外国人向けのワイシャツ屋として始まりました。
大正時代には、海外にも支店を持つほどに発展していきました。
当時、小泉八雲やルーズベルト大統領も顧客だったそうです。
日本人客は少なかったが中には明治天皇や大正天皇もいたそうです。
「当時大正天皇のご用命を受けた時、直接寸法取ることができず、
3メートル離れたところから見当をつけて計った」そうです。
横浜大空襲ですべて失い、1953年に東京に移転します。
トランクスはワイシャツの余った生地で作ります。
シャツと同じ柄でトランクスもオーダーするとこれも見えないオシャレとして大人気!
履き心地がいいと、王監督は遠征に行く時よく買っていってくれたそうです。

創業当時の外観

シャツ生地のトランクス
最寄駅 銀座駅より徒歩5分
所番地 東京都中央区銀座6−7−8
電話番号 03−3571−3482
特選情報
[営業時間] 11:00〜19:30
[定 休 日] 無休

●商品例●
・オーダーシャツ  16,800円〜
・オーダーパジャマ 26,250円〜
・トランクス     3,150円

●ホームページ●
 http://www.yamatoya-shirts.co.jp/
今週へもどる