深川宿

素朴な味が食欲をそそる!これぞ本物の深川めし!
深川めしの命であるアサリは、捕れたてのものを手早くむき身にし
十分に吟味した食材だけを使用
苦難を重ねて完成した深川宿オリジナルの味噌が
さらにその味を引き立てます
深川めし

 

最寄駅

越中島駅 徒歩30分
または
営団地下鉄東西線 門前仲町駅 徒歩15分

所番地 江東区三好 1−6−7
電話番号 03−3642−7878
特選情報 営業時間
 
平日 
日祭日
11:30〜19:30
11:30〜17:00
定休日 月曜日

深川めし(どんぶり) 1,800円
浜松風(炊き込み) 1,800円
辰巳好み(どんぶり、炊き込みセット) 2,000円
それぞれ 煮物・お吸いもの・お新香・甘味付 
焼きあさり 550円
焼きはまぐり 680円
 
お・ま・け 江戸時代の深川、永代辺りは江戸前の魚介類を
捕っていた漁師の町。
深川めしは、漁で疲れた体を疲れを癒すべく、
栄養価の高い食事をと
漁師が考え出したものでした。
江戸時代に生まれたこの料理はいつしか姿を
消していましたが、
ご主人が地元の漁師に教わり、復活!
本物の伝統の味、深川めしはこちらでどうぞ。

今週へもどる