ぶらり途中下車の旅

大

小

トップページ

  >  放送内容

放送内容

2013年11月23日放送分

バックナンバー

今週の路線

日比谷線

中目黒駅から北千住駅を結ぶ全長20.3キロ、全21駅の路線。
街並みが目まぐるしく変わる六本木や、銀座といった賑やかな街から、仲御徒町に北千住など下町情緒残る街まで、様々な表情を持った路線です。

今週の旅人

林家たい平

1964年12月6日生まれ。埼玉県秩父市出身。
人気演芸番組「笑点」の大喜利メンバー。
武蔵野美術大学造形学部卒業後、林家こん平に入門したという、落語家としては異色の経歴。
最近では噺家として高座以外にもバラエティーなどで活躍中。

おじゃましたところ

南千住駅 南千住天然温泉

芭蕉像前から旅立ったたい平さん。
ぶらぶらと南千住駅方面へ歩いていると、高層マンションの下に足湯を発見!「地域住民憩いの場所」に出会えました。

入谷駅 江戸駄菓子 まんねん堂

入谷で寄りたいお店があるというたい平さん。
お店の名は「江戸駄菓子 まんねん堂」。昔からの馴染みの店とのこと。
こちらのご主人はある復活プロジェクトを行っていました。
ご主人の気持ちに感銘を受けたたい平さんでした。

入谷駅 我妻吉信さん・福田恭巳さん

さらに入谷をぶらり。
お寺の前を通りかかると、綱渡りのような事をしている人達を発見。
近づくと、今度は飛んだり跳ねたりしている。
これは「スラックライン」という新スポーツ。
新しい事に挑戦する若者に元気をもらいました。

上野駅 村上スッポン本舗

上野でぶらり旅。
稲荷町方面へ歩いていると、「村上スッポン本舗」と書かれたお店を発見。
すっぽんを食べたことがないというたい平さんは、“すっぽん雑炊 1,000円”という安さに魅かれておじゃますることに・・・・。

上野駅 大川幸太郎さん

さらに上野をぶらり。
とある仏師に出会った、たい平さん。
大川さんはこの道82年という大ベテランの仏師。今まで手掛けた様々な作品を見せて頂きました。
その中から生涯現役という大川さんの元気の証を発見でき、人生の先輩に関心したたい平さんでした。

小伝馬町駅 TAKAMURA

続いては小伝馬町で途中下車。
歩いていると一軒の店先にダンボールで作られたペンギンや椅子が置かれており、
一体何のお店なのかと訪ねてみるとダンボール製品専門店とのこと。
ダンボールで作られたメリーゴーランドや人力車もあり大人が乗っても大丈夫と人力車で街を走ってみる事に…。

人形町駅 馬喰ろう

ダンボール人力車に別れを告げ人形町をぶら~り。
すると馬肉料理専門店を見つけたたい平さん。
風情あるお店の外観にひかれ思わずおじゃましました。
こちらでは、「珍しい馬のセキズイ」や「名物・桜なべ」を堪能しました。

戻る

ページTOPへ

おじゃましたところ

ぶらり途中下車の旅 携帯サイト