• introduction
  • story
  • character
  • character
  • music
  • mobile
  • gallery
  • gallery
  • DVD
  • CD
  • top page

INTRODUCTION

2001年7月より「月刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載がスタートし、人気を博している八木教広氏による漫画『CLAYMORE』(2007年2月現在、コミックスは11巻まで発売)。

人間を捕食する“妖魔”がのさばる時代、妖魔を倒すべく「組織」の手によって生み出された半人半妖の戦士“クレイモア”の一人・クレアを主人公に、彼女の戦いや生き様を描いた作品。
この『CLAYMORE』が、4月より日本テレビ系でアニメーション化決定!
実力派キャストが顔を揃え、アニメーション制作は『NANA』『DEATH NOTE』などのマッドハウスが担当。
極限状態での勇気とは何か、愛とは何か?――見る人の胸に問いかける傑作が、今ここに誕生する。

人間を捕食する妖魔が巣食う世界。妖魔に対抗すべく、人間は妖魔の血肉をその身体に取り入れた半人半妖の女性戦士を生み出した。
銀色の瞳と巨大な剣を持つ彼女たちは、その大剣の名から“クレイモア”と呼ばれる。

“クレイモア”の一人であるクレアは、かつて少女の頃、テレサと名乗る最強のクレイモアと出会う。
クレアを救うため、クレイモアの鉄の掟を破り、人間を殺めてしまうテレサ。
掟を破ったテレサは、討伐隊に追われる身となる。そして、妖力の暴走を止められずに「覚醒者」となった討伐隊の一員・プリシラの強大な力の前に、テレサは破れ、殺されてしまう・・・。

テレサの敵を討つため、クレアはテレサの血肉を受け継ぎ、自らクレイモアとなる道を選ぶ。

クレアの闘いは、ここから始まるのだった・・・。