ドラマコンプレックス
バックナンバー 掲示板 テーマソング アンケート スタッフ日記 トップページ
日テレ

恋のから騒ぎ
〜LOVE STORIES〜III
Episode2「荷台に乗せられた女」
澤村麻由 ・・・ 井川遥
竜ヶ崎丈二 ・・・ 山本耕史
院長 ・・・ きたろう
西端華子 ・・・ 小林きな子
美園陽子 ・・・ 櫻井淳子
草柳明 ・・・ 北村一輝
武者小路翔 ・・・ 西村雅彦


■澤村麻由 25歳(井川遥)
接骨院でバイトをしている普通の女の子。
彼氏に、トラックの荷台に乗せられたまま大阪へ連れていかれる。彼氏からは、彼女ではなく弁当屋と思われてる。いつかは、彼氏に助手席に乗せてもらえるようになる、と小さな夢を持つ。
■竜ヶ崎丈二 29歳(山本耕史)
ホストクラブR354のNo.1ホスト。
麻由の働く接骨院に患者として来院。
おつりを間違えて渡したことがきっかけで、麻由と出会う。
■院長 53歳(きたろう)
麻由が働く接骨院の院長。かなりなデブ専。
■西端華子 25歳(小林きな子)
小太りをセクシーと勘違いしている麻由の同僚。院長がデブ専なので、麻由より給料が良い。
■美園陽子 32歳(櫻井淳子)
丈二の客。元スッチーで金持ち。
■草柳明(北村一輝)
世の中の人間は99%が下々の人間、自分は選ばれし1%の限られた人間だと信じる公認会計士。
■武者小路翔 42歳(西村雅彦)
R354のオーナー。ホストの寮で若いホストたちと寝食を共にする。丈二たちの親代わり的な存在。
チーフプロデューサー ・・・ 菅賢治
プロデューサー ・・・ 竹内尊実
             次屋尚
監督 ・・・ 小川通仁
脚本監修 ・・・ 中園ミホ
脚本 ・・・
Episode1「十億の女」 中園ミホ
Episode2「荷台に乗せられた女」 福間正浩
Episode3「元ヤンの女」 相内美生
制作協力 ・・・ オフィスキール
協力 ・・・ 吉本興業
製作著作 ・・・ 日本テレビ


オープニングテーマ曲:「フェニックス」布袋寅泰(東芝EMI)





 トラックの荷台の中で、よろけながら倒れる雑誌を必死に押さえている澤村麻由(井川遥)。麻由は、彼氏である孝志にトラックの荷台に乗せられたまま大阪に向かっていた。
ようやく大阪に到着。しかし、孝志は麻由をその場に残して、配送センターに立ち寄り、麻由から弁当を受け取ると再び麻由を荷台に詰め込んだ。USJに連れてきてもらったはずの麻由の視線の先、遠くに見えるUSJ…。

 「あり得ない!」。バイトをしている接骨院の同僚・華子(小林きな子)は言うが「いつか助手席に乗ってみせる」と聞く耳を持たない麻由。そんな話をしていたため、患者のお釣りを間違えてしまった麻由。出て行った患者に慌てて走って追いついた麻由は少し驚いているいる患者に「10円でも大切なお金です」と患者の手に返す。感心した患者は、ハンカチを使った手品で麻由に自分の名刺を渡し、去った。名刺に書かれた名前は
「ホストクラブ・R354 竜ヶ崎丈二」。
 数日後、R354に恐る恐る入る麻由。奥から威勢のいいボトルコールが聞こえ、場違いな感じで帰ろうとするが、若いホストたちに呼び止められ、店の中へ。ホストたちは麻由に取り入ろうとするが、丈二の客だと言うことを知ると一斉に席を立った。やがて丈二と再会する麻由。とりあえずボトルを入れようとする丈二に「ハンカチを返しに来ただけです!」と言い逃げ帰ろうとするが、そんな麻由に丈二は週末デートを申し込む。

 デートの日。麻由の前で車を止めた丈二は、トランクを開けて麻由に笑顔を向ける。荷台に乗せられた経験を持つ麻由は失望してトランクの前で靴を脱ごうとすると、丈二は笑い、トランクから大きな花束を取り出して渡す。驚く麻由を助手席に乗せ、おしゃれなカフェに向かう二人。
 丈二は、いつか自分の店を持ちたいという夢があり、だからお金を貯めているという。それを聞いた麻由は、お金がかからないよう夕食で手料理を作ってあげると申し出る。

 丈二が住んでいる部屋は、ホストの3LDKの寮。そこには、オーナーの武者小路翔(西村雅彦)と若いホストたちが一緒に暮らしていた。翔は、麻由の作ったスパゲティをとても気に入って、いつでも遊びに来い、ついでに部屋の掃除をしてくれると有難いんだけど、と言い合鍵をくれる。
 同僚・華子は、ホストは女を騙す商売、いいように利用されているだけだ、と言うが、麻由は丈二を「助手席に乗せてくれたやさしい人」と言い、寮に通っておさんどんに明け暮れる。
 ある日、接骨院に「駅前のレストランをテレビ局に紹介した」という公認会計士・草柳明(北村一輝)がやってくる。その店がテレビに出てから急に繁盛したという話を聞き、麻由はR354をテレビで取り上げてもらえるようお願いする。それを聞いた翔たちR354のメンバーは大はしゃぎ。店内を改装し、ホストの写真も撮りなおすなど大騒ぎになるが、どことなくぎこちない麻由の様子に、丈二は疑問を抱く。

 やがて取材の日。
 打ち合わせに一緒に行くという丈二を断る麻由。不信に思った丈二は、打ち合わせの場所というホテルに向かった。そこで見たものは草柳と関係を持とうとしている麻由の姿だった。
「たかがテレビのために自分の身体を安売りするほどバカなヤツだと思わなかった」という丈二。本気になられても引くだけだ、と冷たい言葉を浴びせ、それに対し、麻由は丈二にもらった指輪を投げつけてしまい、二人はそのまま会わなくなった。
 そして半年後―――、麻由は翔と再会する。



「荷台に乗せられた女」のモデルは、第11期生の大澤麻友(当時21歳)。彼氏にUSJに行きたいかといわれ喜んだのもつかの間、トラックの荷台に乗せられ、雑誌を押さえながら7時間荷台に積まれて大阪まで連れて行かれ、帰りはからっぽの荷台に乗せられて戻ってきたことから、明石家さんまに「荷台」というニックネームをつけられた印象の濃いキャラクター。ホストの彼氏を持ち、ホストの寮で他のホストの食事の世話や掃除、お風呂の用意など、出演当時、いろいろ面倒を見ていたことから、ホストネタも多く飛び出した。


windows media player
movieをご覧になるにはwindows media playerが必要です。こちらからダウンロードして下さい。
flash
このサイトをご覧になるには FlashPlayerが必要です。macromediaサイトからダウンロードしてください
ドラマコンプレックス