ダベア日記

ダベアはジャンケンが苦手?

昨日、日テレ屋汐留店にて
『ダベアぬいぐるみ発売記念イベント』
ダベアとジャンケン大会〜太っ腹ダベア〜
を行いました。
0828001.jpg
ダベアぬいぐるみを買ってくれた
お客さんとボクがジャンケンして、
お客さんが勝ったらプレミアムグッズ
をプレゼントするというものですが、
実はボク、ジャンケンが苦手で・・・
全敗でした(泣)。

0828002.jpg
でも、そのおかげでみんなプレミアムグッズを貰って
笑顔でお店をあとにしたダベア。
0828003.jpg
ジャンボリーも残すところあと4日。
いよいよラストスパートですが、
ダベア、最後までお客さんに
楽しんでもらえるよう頑張ります!
まだ来てない方も、リピーターの方も、
ぜひボクに会いに来て下さい!!
待ってるダベア〜。

※おまけ※
明日、29日から『20世紀少年<最終章>ぼくらの旗』
が公開されます。
こちらもよろしくダベア!!
0828004.jpg

ダベアin横浜・八景島シーパラダイス

先日、デートで横浜・八景島シーパラダイスへ
行ってきました。
デートというのは嘘・・・、お仕事です。
久々にアウェイでのお仕事ということもあり、
もしかしてお客さんの反応が悪かったら
どうしようという不安もありましたが、
会場に到着するや「あっ、ダベアだぁ~!」という
お客さんの歓声で吹き飛びました。
どうやら八景島シーパラダイスでも
ボクは知られているようです。

その後、お客さんたちと一緒に記念撮影を
したわけですが、
なんと!ジャンボリーの会場以上の
行列が出来るほど大人気!
感激ダベア〜〜!
0826001.jpg
初めて会ったにも関わらず、ほとんどの人が
ハイタッチやHUGをしてくれました。
うれしいダベア〜〜!

1日店長ダベア!!

このブログにも告知した通り、
先週金曜日、日テレ屋汐留店の
一日店長を勤めさせてもらいました!
ボクがやった仕事は、
「レジ」
「品出し」
「お買い物」(?)
の3つ。

当初、不器用なボクに
お釣りを渡したり、商品の袋入れなどの
細かい作業が本当にできるのか?
誰より自分が一番心配していたのですが、
意外と出来て、お店の人だけじゃなく
お客様からもお褒めの言葉をもらったダベア!
0825001.jpg

でも一番意外だったのは、
おひとり様の男性客が多かったこと。
お買い物後のボクとの記念撮影も
喜んでくれたみたいで。。。
女性に好かれるのも、勿論うれしいですが、
同性から支持されるのも心強いです。

ダベア的にはとても楽しかった一日店長体験、
今後の予定はまだ未定ですがぜひまたやらせて
いただきたいものです。
一日店長が無理だったら、一日バイトでも
構わないダベア〜!!
0825002.jpg

再び告知。
あさって27日にもまたダベアのイベントがありますので、
お時間のある方は寄ってみてください。
(午後2時と3時半の2回です。)


緊急告知!

ダベアです。

明日8月20日(木)午後2時と3時30分の2回。
日テレ屋汐留店で、ダベアのイベントを開く事になりました。

ボクのぬいぐるみを買った人とボクがじゃんけんをします。
勝った人には素敵なプレゼントが貰えるそうです。

お時間のある方はぜひ、ボクに会いに来て下さい。
CA360397.JPG

さらに緊急告知!
8月23日(日)には八景島シーパラダイスにお邪魔する事が決まりました。


ダベアin東京ドーム ふたたび

8月15日、16日は、「日本テレビ開局記念シリーズ」と
いうことで、またまた東京ドームに行ってきました。
DSC_6332.JPG


ちょうどお盆ということもあって、東京ドームは超満員。
DSC_6363.JPG

球場前のステージG-KINGに参加して、
『ジャンボリー!』の告知をしたわけですが、
緊張のためか、カンペがうまくめくれずじまい。トホホ・・・。
(ジャビットファミリーのビッキー姉さんや、
司会のお姉さんにフォローしていただいて
何とか告知はできましたが...)
P1010135.JPG

そして、試合開始直前。
ジャビットファミリーの皆さんと、
「PRIDE&SPIRIT日本プロ野球2009」イメージソング、
ONE☆DRAFTさんの『情熱』を踊るという
最高の機会を与えてもらいましたが、
ここでも緊張のあまり、何度も振り付けを間違える始末。
DSC_6408.JPG
DSC_6414.JPG

そんなダメダメダベアでしたが、
今回もまたジャビットファミリーの皆さんには
とてもよくしてもらいました。
暑さ対策、ダンスのコツ、ファンとの接し方、
サインの書き方・・・等など、
いろいろとアドバイスいただきました。
そしてジャバ兄さんには、なんと!
一塁側ベンチ(ジャイアンツ側のベンチ)に
連れて行ってもらい、
ラミレス選手に紹介してもらいました!(*゚∀゚)=3
DSCF2539.JPG
原監督にもご挨拶できて、大感激ダベア〜!

他にも、試合中にはエキサイトシートの
お客さんと握手をしたり、
Tシャツバズーカを撃たせてもらったり、
さらに!「チーム・ヴィーナス」のお姉さんたちと
おしゃべりしたり・・・・、
目の回るような忙しさでした。
Image057~00.jpg
Image055~00.jpg

ジャイアンツが快勝した15日の試合終了後には、
バンザイ三唱、ジャビットコール、ヴィーナスコール
に続いてスタンドからは
「ダーベーア!ダーベーア!」の大コールが!

予想もしなかった5万5千人のダベアコールに、
全身の毛が総立ち状態になったダベア。
P1010123.JPG
ボクにとって一生忘れられない日になりました。

ジャビットファミリーの皆さん、
チーム・ヴィーナスの皆さん、
ジャイアンツナインの皆さん、
そして、あの日東京ドームで
ダベアコールをしてくれた皆さん、
本当にありがとうございました!!
P1010112.JPG


ジャンボリー期間中は・・・

ますます盛り上がっている
『日テレ・ジャンボリー』。
ジャンボリー期間中は、
いろいろな所に神出鬼没しているダベア!

例えば・・・
 「ダベア ゲームに参加!」
会場内に設置されている各ブースのゲームに参加します。
お客さんと対戦する時は本気で挑みますので
もしボクが勝っても怒らないで下さいね。

 「ダベア スタッフになる!」
会場では毎日様々なイベントが行われています。
そのための荷物運びも大事な仕事です。
また、ダベアの写真が印刷された特製ダベアうちわを
お客さんに配布するのもボクの役目です。
Image1061.jpg

 「ダベア お客さんになる!」
仕事ばかりしているわけではありません。
時々、お客さんになりすましてベンチで休んでたりします。
もし居眠りしている時は、そっとしておいて下さいね。

 「ダベアと記念写真!」
ジャンボリー期間中には10万人のお客さんと
記念撮影するのがダベアの目標です!
10万人は無理でも、出来る限り大勢のお客さんと
一緒に写真を撮りたいです!
老若男女歓迎!(特に女性は大歓迎です)


また、日テレ屋にも出没して、
スタッフになったりすることもあります。

とにかくジャンボリー会場のどこかに
いますので、ボクを見つけてくださいね

生きることが楽しくなる映画

公開当時、そう呼ばれた映画があります。
フランス映画『ロシュフォールの恋人たち』。
ボクが生まれるずっと前(1966年)に作られた映画ですが、
今も度々リバイバル上映されて、新しいファンを増やしています。
本国フランスはもちろん、日本でもこの映画が大好きという人は
結構いるみたいです。
ダベアも生涯ベスト5に入るくらい好きな作品です。
もし死んだら、お葬式ではこの映画のサントラをかけて
見おくって欲しいとママンに伝えてあるくらいです。
日本では長らくの間、DVDが廃盤になって
観たい時に観ることが出来ませんでしたが、
最近、デジタルリマスター化で再発売され、
ほぼ毎日観ているダベア
もし、まだ観たことがないという人にはオススメします。
きっと「生きるのが楽しくなる」はずです!

0812001.jpg

秘かに計画中

夏のバカンスのことではありません。 
実は近々、引っ越そうかと思っているんです。
さすがに毎日、八王子から汐留に通うのはハードです。
なので、都内のどこかに移ろうかと・・・・・。

希望物件ですが、家賃はだいたい6~8万円くらい。
駅からは徒歩15分圏内。間取りはキングサイズのベッドが
置けるくらいの広さがあればうれしいです。
どこかおすすめの場所、ありますか?
0805001.jpg

※「ジャンボリー」ミニ情報
ダベアは毎日会場のどこかをウロウロしてます。
見かけたらお気軽に声かけてほしいダベア!
あと、2Fロビーには「喋るダベア人形」や「ダベアプリクラ」
もあります!ご来場の記念にぜひぜひ!!
0805002.jpg

真夏の必需食

最近、1日に1回必ず食べてるものがあります。

それは・・・・・『ところてん』。

毎年夏がくると無性に食べたくなるダベア。

(フランスに住んでた頃も食べてました)

毎日食べてると、いろいろな味を試したくなります。

「お酢」や「黒蜜」はもちろん、

「メイプルシロップ」「ごまだれ」「ポン酢」「レモンソース」

「ヨーグルト」「マーマレード」「お好み焼きソース」

「ナンプラー」「オリーブオイル」「キャラメルソース」...などなど

冒険しています。

でも、やっぱり一番おいしいのは「お酢に辛し」ダベア!

0803001.jpg

ダベアで遊ぶ | ダベア日記 | プロフィール | モバイル | グッズ
(c) Nippon Television Network Corporation