ダベア日記

『C-Mania』のロケに行って来たダベア〜!その2

観た人誰もがダベアのファンになると評判の番組『C-Mania』


日本テレビで放送されているCMの中から

毎週1本をピックアップして、クイズを交えながら

CMについての雑学を伝える優良ミニ番組。

またまた番組のロケ収録のご報告ダベア!


今回お邪魔したのは世界的にも有名な某洋画配給会社

え?仕事サボって試写会に行ったのかって?

違います!今回のボクのミッションは

あの世界的大スターの最新作についての取材です。

(何の映画かはオンエアを観てのお楽しみ!)


まずは宣伝担当の方と名刺交換(取材の基本ダベア!)

 

日テレは今年「開局60年キャンペーン」期間中なので、

「日テレロゴ」と同様、ボクの体も今年の元日から

オレンジからおめでたい赤に変わったダベア!

そんなおめでたい赤ダベアのカッコイイ名刺ができたので

仕事で(そして合コンでも)配りまくってるダベア!

名刺交換

ダベアと申します、公私ともどもよろしくお願いいたしますダベア

 

IMG_0360[1].JPG


ボクの名刺ダベア

 

 

この日は取材ということで、

特別に試写室を借り切っての撮影です。

貸切の試写室

ひろびろダベア!

 

 

 

監督(ディレクター)さんから

「ダベアも『(今回取材した映画)』の主人公のようにワイルドにして!」との

急なリクエストで、しがないADからハリウッドスターに大変身!

スター誕生の瞬間ダベア〜!!

ワイルドダベア

ん?体型がスギちゃんそっくり?

「ワイルドだろ~!」

 


わずか数分のミニ番組ですが

撮影現場はいつも真剣勝負。

必ず1カットずつモニターチェックをして、

おかしいところはないか(例えばダベアの口のまわりにおかしがついてないか等)

をしっかりと確認します。


モニターチェック

お、ボク、いい感じじゃん!?

 

こういう撮影現場の空気を吸っていると

ボクもテレビ番組に関われているんだなぁと

うれしくなりますね。


それに、もしかしてこの番組を見た

来日中のハリウッドのプロデューサーから

映画出演のオファーが来るかもしれないので

入念にボクの表情とか決め顔をチェックしないとね。

 

え?表情がワンパターンしかないのに何言ってんだって?

こりゃまた失礼しましたー!

オフショット

ハリウッド用宣材写真(ガムテ有り)

 

この様子は1月27日(日)夜11時26分からの

『C-Mania』で放送されますのでお楽しみに!

いつかレッドカーペットを歩く日が来るといいなぁ~!

『C-Mania』のロケに行って来たダベア〜!

動いているダベアを見る事が出来る 

数少ない(というか今のところ唯一の)レギュラー番組『C-Mania 

 

日本テレビで放送されているCMの中から 

毎週1本をピックアップして、クイズを交えながら 

CMについての雑学を伝える優良ミニ番組。


ボクのファンなら観たことありますよね? 

先日も番組のロケ収録があって行ってきました!

 

お邪魔したのは足立区にある英会話教室。

フランス人(父)と日本人(母)のハーフのボクは

当然英会話が得意と思われがちですが…実は大の苦手です。

(フランス語はしゃべれるんですよ、フランス語は!)


だから今回のロケ先が英会話教室と聞いてビクビクしてました。


 

蜀咏悄繹ー.JPG 

 

いつも以上に低姿勢なボクです。

 

でもボクが取材に訪れた教室は幼児クラスだったので

ホッとひと安心。

(ディレクターさん、お気遣い感謝ダベア!)

 

ボクが教室に入ると子供たちは大歓迎してくれました。

ボクも緊張から解放されて、すっかりリラックスして

頼まれもしないのに子供たちの宿題のお手伝いまでしました。

  

 

蜀咏悄繹ュ.JPG 

 

手伝ってというより邪魔したかもしれません。ごめんなさい〜

 

ボクが『C-Mania』を担当するようになって早4年

今ではスタッフとの息もピッタリ。

どんな指示に対してもすぐに対応できるようになり

この日もサクサクと撮影が進みました。

 

 

蜀咏悄繹ォ.JPG 

 

早く終わったら飲みに行こうと言ってるのではありません。

カメラ目線の指示を受けているんダベア。

 

『C-Mania』のロケでは撮影終了時には必ず

ボクとの記念撮影会をしているのですが、

この日も幼児クラスの子供たち、

そして迎えに来ていたお母さんたちとで

たくさんの写真を撮りました。

ボクとの写真がみんなの思い出の1枚になるといいなと思います。

 

 

蜀咏悄繹ェ.JPG 


楽しいロケが出来て満足して帰っていくボク。

 

 

 

この様子は120日(日)の夜1126分からの

 

『C-Maniaで放送されますのでお楽しみに!

今週は2本の新ドラマが始まるダベア〜!

 

 

お正月も3連休も終わり、 

もうお楽しみがなくなった〜! 

とお嘆きのアナタ! 

  

そんなあなたにぜひお勧めしたいのが

今週から始まる日本テレビ1月期の新ドラマ2本!

 

まずはきょう、16日水曜夜10スタート

『シェアハウスの恋人』

 

自分を変えられたらとシェアハウスに住むことにした 

孤独な30歳のOL・汐(水川あさみ)と、 

風変わりな2人の同居人男性(大泉洋・谷原章介)との 

不思議な三角関係を描くラブコメディー。 

 

これ、ただのラブコメだと思ってたら大間違いです!

大泉洋さんが「ボクは宇宙人なんだ」という番宣スポットCM

観た方もいると思うんですが、

果たしてホントに宇宙人?なのかが気になって仕方ないダベア。

もしそうだとしたら宇宙人地球人の三角関係!?

う〜ん、興味津々ダベア〜!

 

 

そしてもう1本は19土曜9時スタート

『泣くな、はらちゃん』

 

「あなたが笑えば、世界は輝くんです! 

漫画の世界から飛び出した“はらちゃん”(長瀬智也)が、 

人間の女性(麻生久美子)に恋をした。 

初めて見る現実の世界で、はらちゃんの愛と奇跡の物語が始まる。 

 

こちらもただのラブストーリーではありません! 

漫画のキャラクターと、それを描く女性との

奇想天外なラブストーリーです。

 

漫画の世界から飛び出して来たはらちゃんを演じる長瀬さんは、

はらちゃんの衣装を自ら揃えたという程の熱の入れよう!

そしてダベア的に要チェックなのは、

連続ドラマはお久しぶりの麻生久美子さん

ボクもこんな美人と恋に落ちたいダベア〜!!

 

この2本の新ドラマを観て

春の訪れを待つ、

それが正しい冬の過ごし方と言いたいダベア!!

 

 

 

日テレ&NHK テレビ放送開始60年同士の奇跡のコラボ!!

 

みなさん、先日お伝えしたように、日テレは今年開局60年。

先日ご紹介したこの動画↓ 

http://www.ntv.co.jp/60/ PC用) 

http://nittele.jp/13xOgFE (スマホ用) 

ものすごい数再生されているダベア! 

(感動する!という声多数いただきました!) 

 

さて、今日はもうひとつのテレビ放送開始60年を迎える局と、 

ある奇跡のコラボを行うべく、ダベアお仕事に行って参りました! 

そーっと、指定された控室に行くと… 

 

ダベア「(トントン)こんにちはー。日テレのダベアです!」 

???「どーも」 

 

 

IMG_0325 (180x240).jpg

IMG_0326 (180x240).jpg

 

なんと、どーもくんさんがいました!

しかも、60年バージョンでオシャレしてるダベア! 

 


そう、ともにテレビ放送開始から60年を迎える日テレとNHKが、 

コラボレーション特別番組を、

なんと局と局の垣根を越えて制作することにしたのです! 

その、記者会見がきょう行われたのダベア!

 

 

20130115NW00877.JPG

 

左から、どーもくんさん、有働由美子アナ(NHK)、武内陶子アナ(NHK)、桝太一アナ(日テレ)、ボク

 

名付けて、「日テレ×NHK 60番勝負」!!

なんと、日テレとNHKの両方で、 

21日(金)と2日(の二夜連続の生放送! 

 

この番組では、日テレとNHK「ガチンコ60番勝負」を放送します。 

 

たとえば、日テレしか持っていない秘蔵映像NHKしか持っていない秘蔵映

テレビの歴史・文化・情熱をひもとく、「日テレとNHKの秘蔵VTRアーカイブス対決」


日テレのディレクターが老舗歌番組NHKのど自慢」のフロアディレクターに挑戦、 

NHKのディレクターが日テレの看板番組「仮装大賞」のフロアディレクターに挑戦する 

「若手ディレクターの交換留学」 

 

初日の放送でお題と制作条件を発表、翌日の放送までに

日テレNHKがそれぞれ3分のミニドラマを作る24時間でドラマは作れるか!?

などなど、まさに日テレNHKの超ガチンコ勝負!

ちなみに、スタジオセットも、左半分をNHKが、右半分を日テレが作ります(!

どうです、皆さん、超楽しそうでしょ!

 

さらに、視聴者の皆さんにはこの番組を見て、面白いな~と思った時に

TVのリモコンの「決定」ボタンや、スマホ、PC、タブレットの「イィ」ボタンを押していただくことで

リアルタイムでスタジオの「イィ」カウンターが急上昇!

皆さんにもリアルタイムで参加していただける仕組みになっているのダベア!

 

さて、そんな内容を発表している記者会見を途中で抜けだし、

ボクは一足先に写真撮影が行われる屋上に登っていました。

折しも昨日の大雪で、屋上は雪がたーくさん積もっていました!

 

IMG_0332.JPG
雪ダベアー!

 

 

IMG_0334.JPG
東京タワー!

 

そして、

 

IMG_0335.JPG
んしょ、んしょ

 

 

 

IMG_0339.JPGIMG_0341.JPG
雪だるまならぬ、雪ダベア!

 

 

そして、その後の写真撮影の様子

 

IMG_0346.JPG
ものすごい取材陣の数でした!

 

 

この奇跡のコラボ番組は、

まずは21日(金)深夜2458(つまり、日付変わって2日の058分)より、

NHK総合NHK×日テレ 60番勝負」

NHKスタジオから全国放送!

MCSMAP中居正広さん、スペシャルゲストは爆笑問題のお二人、

アナウンサーはホームの武内陶子アナ(NHKに対して桝太一アナ(日テレ)がアウェイに乗り込みます!

 

そして2日(土)深夜2450(日付変わって3日の0時50分)より、

今度は日テレ系30局ネット

日本テレビ開局60年特別番組「日テレ×NHK 60番勝負」

日テレのスタジオから放送!

MCSMAP中居正広さん、スペシャルゲストはまだヒミツ

アナウンサーはホームの桝ア(日テレ)が、有働由美子アナ(NHKを迎え撃ちます!

 

公共テレビ放送と、初の民放テレビ局として、ともに60年の歴史を刻んできたNHKと日テレ。

その初となる奇跡のコラボを、ぜひお楽しみに!

それではどーもくんさん、最後に一言どうぞ!

 

IMG_0324.JPG「どーも」

 

今週土曜は『金田一少年の事件簿』

 

松の内も過ぎて、

いつの間にか街の中からお正月に関するものが消えてしまい

ちょっぴりセンチな気分になっているダベアです。

でも今週末はまた3連休があるので楽しみダベア〜! 

 

そんな3連休初日の12日(土) 

日本テレビから(ちょっと遅いですが)ビッグなお年玉が! 

開局60年特別番組第一弾として、 

『金田一少年の事件簿 〜香港九龍財宝殺人事件〜』 

夜9時から放送されます!! 

 

金田一少年と言えば、これまで 

堂本剛、松本潤、亀梨和也と早々たるトップアイドルたちが 

演じてきましたが、今回はHeySayJUMP山田涼介くんが 

四代目・金田一一(きんだいち・はじめ)に抜擢!


それだけでもワクワクするのですが、

今回は物語の舞台が香港ということで

なんと!アジアのトップスターたちも大集結。


台湾からはスーパーアイドルグループ・飛輪海(フェイルンハイ)の元メンバーで、

日本やアジア各地でも多くのファンを持つブルネイ出身の貴公子、ウーズン

 

韓国からは世界的に有名なスーパーダンスヴォーカルグループ、

BIGBANGの最年少メンバー、.

 

そして、台湾だけでなくアジアを股にかけて活躍するビビアン・ス

<

さらには香港を代表する名優・エリック・ツァン

 

どうですか?

この豪華おせち四段重ねみたいな気合いの入れようは。

 

気合いが入っているといえば今回は

原作者である天樹征丸先生自らが脚本を執筆。

これはシリーズ史上初!

どんなワクワクする展開が用意されているのか楽しみです。

 

あとダベア的に楽しみなのは

金田一少年シリーズを彩る、幼なじみの七瀬美雪役を

誰が演じてるか?ですが(過去にはともさかりえ、鈴木杏、上野樹里)、

今回の美雪役は川口春奈ちゃん!

なんと一人二役を演じます。

 

それから香港が舞台ということで

<

ジャッキー・チェンばりのアクションシーンも用意されているというから

こちらも期待大です。


でもやっぱり一番の楽しみは

難解なトリックの数々を解いていく金田一一の活躍。

山田くんならきっと期待以上の名探偵ぶりを

見せてくれることだと思うダベア〜!

 

最後にこのドラマは

オールアジアの豪華な面々が顔を揃えているということもあり、

日本だけでなく香港、台湾、韓国、シンガポール等アジア各地

および北米地域での同日放送が決定してます!

 

何から何までスケールがデカすぎ!

これ観ずして2013年のドラマは語れないという

感じでしょうか。

 

みなさん、ぜひご覧くださいダベア〜!!

 

 

『日テレ Go!Next 60』

 

みなさま!

あけましておめでとうございますダベア〜!! 

●  ●
m
(・()・)m

 

いよいよ新しい年が明けましたね。 

今年はへび年ということで、

ボクもいろんなことにぐるぐる巻き付いて

粘り強く頑張っていきたいと思うダベア。

 

さて、新年早々ですが皆様にご報告があります!

おかげさまで日本テレビは2012年、

全日・ゴールデンタイムのふたつの時間帯で

年間視聴率No.を獲得しました!

(ビデオリサーチ調べ/関東地区)

見ていただいた皆さま、本当にありがとうございました!

今年も「ゼロ」から頑張ります!!

 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが

今年2013年は日本テレビが開局して60年。

 

1953年(ダベアが生まれる32年前!)に、

「JOAX-TV、こちらは日本テレビでございます。」

の第一声と共に日本テレビ(&日本の民間テレビ放送)の歴史が

スタートしたのです!

 

その後、

日本初のテレビCM

日本初のカラー放送、

日本初の音声多重放送、

日本初のテレビ局主導のネット動画配信サービス

など、すべて日本テレビが最初でした。

 

次なる新しいことにチャレンジするのも

日本テレビだと思いますし、

それが日本テレビの使命だと思います。

 

開局60年ですが59年目の延長では意味がない。

 

時計の針が60で一周してゼロに戻るように、

もう一度、テレビを『ゼロ』から作る。

 

そんな意味を込めて今年から、

日テレのロゴマークの“日”が“ゼロ”になりました。

 

新しい年となった昨日1月1日から

テレビや新聞などでお披露目しているので

ご覧になった方も大勢いるかもしれませんが、

まだの方はぜひ日本テレビ開局60年特設サイトにアクセスして下さい。

http://www.ntv.co.jp/60/

 

スマホの再生URLは、

http://www.dai2ntv.jp/sphone/player/index.php?item=xidnh1NzoUue-s_NXL4SriucU9yip9Gb

 

開局60年特別番組のラインナップ

開局60年CMも観ることができます。

ちなみに開局60年CM

日本テレビのこれまで放送してきた名物番組の

名場面が怒濤の勢いで繋がれていて、

改めて日本テレビはスゴい番組を沢山作ってきたんだなぁと

思わずにはいられません。

(ダベア的には伝説の歌姫・山口百恵さんの映像がインパクト大でした)

 

新年最初から少し長いおしゃべりになりましたが、

今年の日テレには社員であるボク自身も

期待というか、ワクワクする楽しみがスゴく感じられます。

 

視聴者の皆さんにもそれを

届けられるように邁進していきますので

今年も何卒、よろしくお願いしますダベア〜!!

 

ダベアで遊ぶ | ダベア日記 | プロフィール | モバイル | グッズ
(c) Nippon Television Network Corporation