ダベア日記

C-Mania 恋の魔法にかけられたダベア〜!!

もうすぐ待ちに待ったGWですね。
連休前ということもあって普段にも増して大忙しの宣伝部。
そんな中、ボクも『C-Mania』のロケに。


今回訪問したのは、とある工場。
到着すると全身水色のかわいいキャラクター
出迎えてくれました。
名前は「やさシードちゃん」。
うるおいたっぷり、みずみずしい種の妖精だそうです。

20130428-1.JPG

 

ところでやさシードちゃん、ここは一体何の工場?
と尋ねるとやさシードちゃんは
優しくボクの手を握って工場の中へ。

中に入ると係の人に「これに着替えて」と
やさシードちゃんと同じ水色の作業服に着替えさせられたダベア

20130428-2.JPG

 

一体何の工場なのか、期待でワクワクするボク。
答えは番組オンエアでチェック!
4/28(日)24時26分から放送!

 

…と言いたいところですが、
ブログを読んで下さっているファンのみなさまに
ひとあし先に教えちゃいますね。


ボクが今回訪れたのは
コンタクトレンズ工場。
やさシードちゃんはそこで作られるコンタクトレンズの
マスコットキャラクターなんですよ。
うるおいたっぷり、みずみずしい種の妖精
というのも納得。

こちらのコンタクトレンズ工場では
実験室や製造、梱包工程を見学するには
衛生管理はきちんとしなければなりません。
なるほど、だからボクも着替える必要があったんですね。


今回、初めてコンタクトレンズが作られる過程を
見せていただいたわけですが、
コンタクトレンズって環境に配慮した工場内で、
まるで熟練の職人さんが薄焼き煎餅でも作るかのように、
1枚1枚丁寧に作られている姿がとても印象的でした。

やさシードちゃんに案内されて工場見学していると
ボクにも変化が!
見て下さい。ボクのこのうるうるした目を。

20130428-3.JPG


どうやらボクはやさシードちゃんのうるおいの魔法(恋の魔法?)に
かかってしまったみたいダベア〜!


今回もとっても有意義な取材をすることができました。
ありがとう、やさシードちゃん!
と握手しようとしたら、
な・な・なんと!
やさシードちゃんはボクに
お別れのハグ&キッス?!

20130428-4.jpg

 

やさシードちゃん、みんなが見てる前で
なんて大胆な!
でもこういうサプライズなら大歓迎です!


うっとりしながら瞼を開くと
やさシードちゃんの姿はありませんでした。
もしかして、これは夢?
やさシードちゃん、どこ行っちゃったの~!
うるおいの魔法、いや恋の魔法がとけちゃったの?
でもまたOAで会えるダベア♪


こちらの様子は、

4/28(日)24時26分からの

「C-Mania」で放送されます!

是非見てダベア!

新バラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』

“幸せになるには何が必要か?”と質問され、

「お金!?」と答えてしまった、ボク。

でも正直、お金があれば絶対に幸せになれるとは思えません。

(そこが人生の難しいところなんですが…)


結局のところ、お金のあるなしに関係なく、

自分の今いる状況を、

自分でどれだけ楽しめるか

そこに「幸せになれるヒント」が隠されているんじゃないでしょうか。

(いいコト言ったったダベア)


そんな「幸せになれるヒント」が

見つかるかもしれない、

ワクワク感満載の新バラエティ番組が

4月23日(火)よる9時から始まります!

『幸せ!ボンビーガール』

初回2時間ちょっとスペシャル!!


深夜からスタートし、スペシャル番組として人気を博した

『幸せ!ボンビーガール』が

満を持して、遂にゴールデンタイムのレギュラー番組に昇格!


お金がなくても強くたくましく幸せに生活している女の子、

何かひとつをガマンすれば激安の家賃で暮らせるワケあり物件、

お金がなくても幸せに暮らせる街情報などなど、

誰もが気になるボンビーだけどハッピーな理由を

初回スペシャルからどど~んと紹介!


スタジオには過去に貧乏生活を乗り越え、

今は日本中の誰もが知ってる超有名人にまで登りつめた

アノ超人気俳優が登場!

その辛くも楽しいワケあり貧乏生活を

実写と再現VTRで大公開します!!


東京・丸の内の一流OLから転身、

大根を育てて幸せに暮らすボンビーガールが登場!

一体、何があってOLを辞めたのか!?

そのオドロキのライフスタイルとは…!?


さらにマスクでブラジャーまで作っちゃう、

究極のボンビーガールも登場!


さらにさらに!日本のアニメとファッションに憧れて

地球の裏側からやって来た外国人ボンビーガールの元へ

スギちゃんが突撃取材!

その驚きのファッションとは!?


深夜時代からの名物コーナー、

「ワケあり物件紹介」では女優の鈴木砂羽

番組史上ナンバーワンの細長いワケあり物件に大興奮!!

果たしてその激安家賃とは!?


他にも、クリス松村武田修宏の仲良しコンビが

日本の名所・京都で春にピッタリの

激安グルメ&ワケあり物件を爆笑レポート!


そして番組MC山口達也

南の島で暮らすボンビーガールの元へ!

憧れの島ライフは予想を遥かに超えてスゴかった!?


う〜、なんだかお金がなくても

幸せになれる気がしてきたダベア〜!!


新バラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』

毎週火曜よる10時から!

ですが、

初回、4月23日(火)は、よる9時から

『幸せ!ボンビーガール 初回2時間ちょっとスペシャル』

としてスタートします!


この番組を見て、幸せになれるヒントを探すダベア!

C-Mania 禁断の女子スポットに潜入したダベア

今日はおなじみ『C-Mania』のロケ。

向かったのは新宿のとあるファッションビル。

ボク、見ての通りファッションとは無縁のキャラなので、

おしゃれな人たちがたくさんいる場所に行くと

たちまち気後れしてしまうダベア〜。

でも、お仕事なので頑張ります!


訪れたファッションビル、

名前はもちろん知ってましたが中に入るのは初めてです。

初めての入店!もうドッキドキ!です。

店内は女の子でいっぱい!

“女の子の女の子による女の子のためのお買い物祭り開催中”って感じです。

ボクも参加したいのですが、

もう完全アウェー状態でなかなか飛び込んでいく勇気ないダベア〜。


珍しく弱気になっているボクにこの回担当の山本ディレクターから

「ダベア、こんな(場所に来る)チャンスめったにないんだから

楽しんで仕事しないと損だぞ!

と有り難いアドバイス。

 

わかりました!

せっかくだからめーいっぱい楽しんじゃいます!


今回取材をさせていただいたのは、

このファッションビルでも特に人気のブランド

ママンのお供でデパートの婦人服売り場に行ったことはありますが、

若い女性に人気のブランドのお店に入ることなんて初めて。

今日は初めてのことがたくさん体験できてうれしいダベア!


「ダベアくん、せっかくだからここもどうぞ!」

と、おしゃれでかわいい店員のお姉さんさんに案内されたのが

な・な・なんと!試着室!!!

女の子ブランドのお店の試着室に

男子が入るなんて、きっとボクが人類で初めてなのかもしれません!

月に降り立つアームストロング船長になったかの気分ですよ。


地球は青かった。試着室の匂いは甘かった


とコメントを考えながら入った試着室は

壁紙がとっても可愛くて、女の子なら自宅のお部屋で

着替えている、そんなリラックス気分が味わえてグッド!

(こういう配慮が人気の秘密なんですね)

20130421_3.JPG

 

禁断の試着室体験ですっかり舞い上がってしまったボクに、

店員のお姉さんが

「ダベアくん、彼女へのプレゼントにこれはどう?」

と、このお店イチオシのボーダーの2WAYカットソーを見せてくれました。

20130421_2.JPG

 

ちょうどボクもボーダーのシャツなので、

彼女もこのボーダーの2WAYカットソー着てくれたなら最高です。

でも残念ながら彼女いないんですよ。

お姉さん、もしよかったからボクの彼女に・・・・・・、

と喉元まで出掛けましたが、

山本ディレクターの怖い顔が視界に入ったので飲み込みました。

 

今回取材させてもらって思ったのは

とにかくリラックスしてお店の中の洋服をあれこれ見ることが出来る。

店員のお姉さんも決しておしつけがましいこともなく、

かと言って放置されるわけでもなく、

絶妙の距離感で接してくれるのがグッドです。

なんといってもみなさん、笑顔がすばらしすぎです!!

 

でもボク個人といたしましては

密着してくれる接客もいいのですが。

え?それはお前の願望だろうって?


山本ディレクターのお叱りを受けて

またしても反省で取材を終えました。

20130421_1.JPG

 

でもでも、今回の取材は本当に楽しかったダベア〜!

この(浮かれたダベアの)様子は

4月21日(日)よる11時26分から『C-Mania』で放送されます。

ぜひご覧下さい!!

(ブログの内容とは若干違うかもしれませんがご了承下さいダベア)

新バラエティ番組『笑神様は突然に…』

 

突然ですがボクの唯一のモットーは

「NOユーモア、NOライフ」。

そんなわけで当然バラエティー番組が大好きです。

ひたすら何も考えず笑わせてくれるところが大好きです。

そして見終わった後は、「ああ面白かった」と満足して

すぐまた別のことに取りかかれる。


こんな風に書くと、なんだかバラエティー番組の存在を

軽く見ているとお叱りを受けるかもしれませんが、

バラエティー番組の最大の魅力は

「見ている間はイヤなこと煩わしいことを忘れさせて

存分に笑わせて楽しませてくれる」

ところだとダベアは思います。


「笑わそう!」と肩ひじ張った状態ではない時に

不意にやってくるのが「笑いの神」


そんな「笑いの神が降りてきた瞬間」

まとめて見られる新・バラエティー番組、

『笑神様は突然に…』

毎週金曜よる7時から放送されます!

初回4/19(金)は2時間スペシャルです!!



仲の良い芸能人数組のプライベートにカメラが密着!

普段通りにゆる~い雰囲気でオフを楽しんでもらう中、

「笑いの神が降りてきた瞬間」をピックアップ。

後日、スタジオでそんな瞬間をランキング形式で紹介していきます。

ロケ特有の「段取り」も無し!

「時系列」も無視!

「面白くないところ」は全カット!

とにかく爆笑の瞬間だけを連発で見せ続ける、

全く新しいロケバラエティーです!


初回2時間スペシャルでは笑神様の降臨を求めて、

宮川大輔、礼二(中川家)、吉川正洋(ダーリンハニー)、

岡安章介(ななめ45°)、南田祐介(ホリプロマネージャー)、

小木博明(おぎやはぎ)、鈴木拓(ドランクドラゴン)、

児嶋一哉(アンジャッシュ)、飯塚悟志(東京03)、

遠藤章造(ココリコ)、カンニング竹山、クリス松村、

ローラ、具志堅用高

といったメンバーがロケに出ます。

果たして笑神様は誰の、どんな瞬間に、

降りて来るのか?!


番組MCをつとめるのは

ご存知、内村光良さん!


ボクも毎日仕事やプライベートで失敗する度に、

「笑神様が降りてきたダベア〜」と勝手に思って

テンションあげてます。

ただこの新番組と決定的に違うのは

まわりは誰も笑ってくれないことですが…。


毎週金曜よる7時放送

『笑神様は突然に…』を見て勉強するダベア〜!

 

新・水曜ドラマ『雲の階段』 

「最近、大人が観たいと思うドラマが少なくなった」

という声をよく聞きます。

確かにおっしゃる通りかもしれません。


しかし!

そんな「最近テレビドラマから遠ざかっている」大人の皆様方に、

もう一度ドラマの面白さを再認識してもらえるような

見応えたっぷりの新ドラマが

今週から日本テレビで始まります。

 

4月17日(水) よる10時スタート

新・水曜ドラマ『雲の階段』


原作は『失楽園』『愛の流刑地』『遠き落日』等で知られる

巨匠・渡辺淳一氏のミリオンセラー小説。

医療現場の最前線で、一人の無資格医が辿る運命と、

彼を愛し抜く二人の女性の生き様を描く、

メディカル・ラブサスペンスです。


主演は、日本テレビのドラマ初主演となる実力派俳優・長谷川博己

そして共演には、稲森いずみ木村文乃 のほか、

本格派のドラマにふさわしい注目の俳優・女優が登場。


さて気になる物語は…


伊豆諸島にある過疎の島の診療所は医師不足。

島の診療所に務める事務員・相川三郎(長谷川博己)は、医師免許もないまま、

村木所長(大友康平)の指導の下、メスを握った。

違法と知りつつ、持ち前の手先の器用さと真面目さと勘の良さで

様々な治療を覚えていく三郎。

島の人々も彼を「若先生」と呼び始める。

「島から出なければいい」、「これは、人助けだ」

戸惑いながらも自分に言い聞かせ、医師の仕事をこなしていく三郎。

診療所の看護師・鈴木明子(稲森いずみ)は、

無資格医にもかかわらず医療に従事する三郎を愛し、支え抜く決意をした。

そんなある日、東京の大病院院長・田坂雄一郎(内藤剛志)を父に持つ

令嬢・田坂亜希子(木村文乃)との出逢いが三郎と明子の運命を変える。

明子と亜希子、二人の“アキコ”の間で揺れ動いた結果、

三郎が選んだ道は!?


長谷川博己さんと言えば、

2011年の空前の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』で、

優柔不断なお父さん役が記憶に新しいですよね。

でも今回は技術はあるけど無免許医という複雑な役どころなので、

きっと新しい魅力を見せてもらえるはず。


ダベア的にこの新ドラマ『雲の階段』で最も注目しているのは、

田坂亜希子を演じる木村文乃さん!

某CMに出演している彼女を見て、

その透明感ある美しさに、ひと目惚れしたダベア〜!!

(どさくさに紛れて告白してすみません…)


『雲の階段』がこの先どんな展開になっていくか

全く予測がつきませんが、

どうか文乃ちゃんが悲しむようなことには

なりませんように。

これから毎週水曜日は

テレビの前で祈るような気持ちで見守るダベア〜!

新バラエティ番組『赤丸!スクープ甲子園』

“月曜日”って一週間が始まったばかりで

ちょっぴり気分が滅入りますよね。

特に学生だった頃は「また今日から一週間か…」と

タメ息ばかりついてました。


そう、月曜日はちょっぴりブルー

なので月曜日に憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれる、

楽しい番組があれば、どんなに助かることか。


そんなボクの願いが届いたのか、

この春、日本テレビで

月曜日からみんなを元気にしてくれそうな

新バラエティ番組がスタートします。

4月15日(月)よる7時スタートの、

『赤丸!スクープ甲子園』


日常のありふれた世の中に潜む、

ティーンズのあらゆるスクープをすっぱ抜く!

学校を巡る熱きスクープバトルが開幕!

学校を中心に、日常に埋もれたあらゆるスクープ映像を

調査員としてタレントさんたちがゲットしてきます!


スタジオでは、ロンブー淳がスクープ新聞部長、

ベッキー、そして上重アナが新聞部顧問として、

これらのスクープを紹介していきます。

感動のドキュメンタリーから、

思わず笑ってしまう変な習慣までを追いかけます!


初回は

『汗と涙と笑いで大感動!日本の学校は面白いぞスペシャル』

ということで放送時間を1時間拡大しての2時間スペシャル


ゲストにゴールデンボンバーを迎えて

日本全国の学校から寄せられたおもしろスクープを紹介していきます。

例えば…

「千葉県の動物専門学校の変な卒業試験とは?」

「山梨県にある超厳格な高校!」

「福井県では火を持った子どもが…」…などなど

ウソみたいなホントの学校を密着撮影!


ティーンの不思議な青春現場が盛りだくさんで、

学校に対するイメージがガラっと変わること間違いなし。

驚いて笑って楽んで、月曜の憂鬱な気分を吹き飛ばすダベア!



それから番組では視聴者の学生諸君からの

スクープも大募集していますので

見るだけでなく、参加して

この『赤丸!スクープ甲子園』

盛り上げて欲しいダベア!!

新・土曜ドラマ『35歳の高校生』

春といえば桜。

でも桜はもう散っちゃいましたよね。

でもでも、テレビ界の桜(新番組)はまだまだこれから!

今週も日本テレビでは見応えのある桜が咲きます。

13日(土)よる9時20分からスタートの

新・土曜ドラマ『35歳の高校生』

(※2回目以降はよる9時放送)


35歳で高校生。それも女子高生。

そんなぶっとんだ役を演じるのは

米倉涼子さん!

20130318_35sai.jpg

まだまだ現役の女子高生でも充分通用すると

ダベアは力強く言い切っちゃいますよ!


でも米倉さんが35歳にもなって

どうして今更女子高生なんかに?

もしかしてなんちゃって高校生のお話?

めちゃくちゃお話が気になります。


あらすじは…

4月、始業式を迎えた国木田高校に高級外車に乗った

派手な身なりの編入生がやってきた。

彼女の名前は馬場亜矢子(米倉涼子)、35歳。

高校を中退しているためこの年齢でやり直したいという彼女を

教育委員会からの申し出により国木田高校で受け入れることになったのだ。

亜矢子の素性は名前と年齢以外、すべて謎。

教師も生徒も亜矢子を好奇のまなざしで見つめる。

亜矢子は、赴任したばかりの国語教師・小泉(溝端淳平)

が受け持つ3年A組に編入する。

小泉は自分より年上の亜矢子をどう扱っていいか分からず、

思わず敬語を使ってしまう。

3年A組の生徒は亜矢子を「ババア」と呼んでからかうが、

亜矢子は 「友達100人作りたいと思ってるんで、よろしくお願いします」

と言い放つ。

果たして亜矢子の本当の目的は・・・・。


う〜ん、このあらすじだけでも

既に気になって仕方ないダベア〜!


でも米倉さんのことだから、

学園内のどんなトラブルでも

ズバッと解決してくれるに違いありません。

新しい学園ドラマのヒロインがこの新ドラマから

誕生すると、ダベアは思います。


ちなみに米倉さん、今回のドラマで自身の制服姿について

こんなコメントをしています。


「役名が馬場なんですけど、ドラマの中で「ババア」とか呼ばれるんですよ!

24、5歳頃だったら逆に今回の役は受けてなかったかもしれないですね。

今になると「ババアですけど何か?」って吹っ切れる(笑)。

ドラマの中で亜矢子へのイジメみたいなものがあるんですけど、

それも今となっては気になりません。

世間にもまれるってこういうことだなあと。

今回のドラマを通して、高校生たちに彼らの世界で起きていること

(イジメなど)が大したことではないよ、と気付かせてあげたいです」

 

さすがは米倉さん、

男前なコメントにしびれます。


一週間の疲れもこの『35歳の高校生』を観れば

吹き飛びそうですね。


みなさん、忘れずにチェックしといて下さいね!!

『ゼロから始めます』   

 

昨日(7日)の読売新聞にこんな広告が出ました。

 

15d_0407_72dpi.jpg

 

ゼロだからこそ出来ることがきっとある。

ゼロは未知数、そして無限大。

経験・実績・知名度ゼロの新人だから

その可能性を信じることが出来る。

胸をはって、全てをゼロから始めます。

----日テレグループ新入社員一同



この春から日テレグループで活躍することになった

新入社員たちの集合写真です。


みんな、どの顔も期待に満ちあふれたいい表情ばかりです。

コピーにあるように「ゼロ」ということをいい意味で武器にして

臆せず頑張ってもらいたいです。

 

失敗しても大丈夫。

きっと日テレグループで一番失敗しているボクが言うんだから

間違いないダベア!!

 

ボクが新入社員の時にある先輩にこんなことを言われました。

「面白い仕事なんてない。でも、面白くできる仕事ならある」

その意味が最近わかってきました。

日テレグループの新入社員だけでなく、

すべての新入社員のみなさま、

頑張って毎日の仕事を面白いものにしていきましょう!!

そして疲れた時、元気が欲しい時、

笑いたい時、感動したい時、

そんな時には日本テレビの番組でブレイクして下さいね。

 

 

『有吉反省会』7日よりスタート! 

 

今やバラエティー番組になくてはならない

存在となった有吉弘行さん。


有吉さんといえば毒舌ですが、

なぜかこの人が言うと

毒もクスリになりそうな感じがするのが

魅力なんでしょうね。



そんな有吉さんの新番組『有吉反省会』

いよいよ7日(日)から始まります。

(※初回・2回目はよる11:00スタート。3回目以降はよる10:3010:56



この番組ではMC有吉弘行が、

大御所芸能人・一流スポーツ選手・文化人らの「反省会」を開きます。
「空気を読まずに番組をブチ壊してしまった・・・」など、

「反省人」が過ちを告白・懺悔。

 
さらに、毒舌タレントらが「反省見届け人」として参加。
最後は、「禊-みそぎ-のお時間」として

この反省を次のチャンスに生かしたのか、
「反省人」の“反省の証”を確認します!

ところで日曜夜1030分の枠といえば、

かつて有吉さんを一躍有名にした伝説の番組『電波少年』と同じ枠。(ホームページ、まだあるんです!)

 
このことについて有吉さん曰く、
(『電波少年』が終わってから)10数年経っていますけど、

また苦い思い出にならなければいいな…と。(笑)

僕にとってはホントに苦い思い出というか、イヤな時間帯なので・・・。

少しでもトラウマを払拭していい時間帯だな・・・と思えればいいんですけど、

まだまだイヤな時間帯だなっていう思いの方が強いですね」


何をおっしゃいますか。

番組が始まって半年も経てば

日曜夜10時半といえば『有吉反省会』!”と、

誰もが言うくらいのヒット番組になる予感がします!

 

 

それを裏付けるかのように番組スタートの前日、

今夜4月6日(土)にはなんと!

前夜祭スペシャル特番も決定!!(22:0023:24

おそるべし、有吉人気!



そういえばボクも反省することがたくさんあるので、

有吉さん、ぜひ番組ゲストに呼んでくださいダベア〜!

 

新年度はイメチェンの季節ダベア!!  

4月に入りあちこちで新入社員らしき人の姿を見かけます。

その度に

ボクにもこんな希望に満ちあふれていた頃があったんだな〜”と、

ちょっぴり胸アツになります。

(今が希望に満ちあふれてないわけじゃないですよ。誤解しないように…)

 

とにかくピチピチしたフレッシュマン&ウーマンを見かける度に

ボクも新年度からは

心機一転、ニューダベアとしてイメチェンしたい!

という気持ちがムクムク沸き上がってくるダベア〜!!

 

cmania2.JPG

 

「イメチェンしたい!」と周りに言いまくっていたら

な・な・なんと!

そんな「イメチェン願望」を

叶えてくれそうなお仕事が

舞い込んできました!

(神様、ありがとうダベア〜!)

 

そんなわけで早速、

夢のお仕事を運んで来て下さった方に会いに

行ってまいりました!

場所は…え、日本テレビの28階ですって?

わざわざ来て下さったんですか!

早速名刺交換しなければ!

 

cmania4.JPG

 

今回ボクが名刺交換させていただいたのは

名古屋のとある『ヘアカラー会社』の方々。

 

名古屋といえば、「味噌カツ」「きしめん」「ひつまぶし」…と

美味しい食べ物の宝庫。

名刺交換中にも

「パブロフの犬」ならぬ「パブロフのクマ」よろしく、

ヨダレが…す、すみません!

 

そうだ、仕事のお話をしなければ。

 

「イメチェンしたい」というボクの願望を

解決してくれるお仕事ということで

どんな内容だったかと説明しますと、

とっても素敵な名古屋美人のお姉さんが

ボクに髪の毛のカラーリングについて

レクチャーしてくれたんですよ。

(ヘアカラー会社の方だから当然ですよね)

 

cmania3.JPG

 

この写真だとじゃれあってるようにしか見えないんですけど

実はお姉さんに髪質を調べてもらってる姿ダベア。

ちなみにボクの髪質は「生まれたてのひな鳥」みたいとのこと。

(いちおう、生後28年ほどたったクマなのですが…季節ごとに生え変わるからかしら)

 

そんなわけでせっかくだから

ボクの体毛を新しい色にイメチェンしようということに。

 

cmania6.JPG

 

こんなに大勢の、それもヘアカラー会社の方々に

「イメチェン」を手伝ってもらえるなんて

まさに夢のような展開ダベア!

 

 

そんな時、遅れてやってきたN先輩が

「ダベアは今年の1月にオレンジから赤にイメチェンしたばかりなんですよ」

と問題発言!もとい、正直発言。

 

こうしてダベアのイメチェンは儚い夢に終ってしまいました。

でも後でお姉さんから

「ダベアくんは赤がとっても似合ってるよ♡」

お褒めの言葉

プラス

名古屋名物の高級えびせんべい

をいただいて

すぐに上機嫌になったんですけどね。

 

cmania1.JPG

 

この様子は、4月7日(日)よる11時56分からの「C-Mania」で放送されます。

(ブログの内容とは若干違うかもしれませんがご了承下さいダベア)

来週水曜は『ST 警視庁科学特捜班』で決まり!

テレビドラマの魅力のひとつに

「夢の顔合わせ」というものがあります。

単独主役でも充分人気・実力のあるスターが

ツートップで共演を果たす、

それってもはや“事件”と呼んでもいいくらい

大きな出来事だとダベアは思います。


そんな事件と呼ぶにふさわしい

「夢の顔合わせ」によるスペシャルドラマが

来週4月10日(水)よる9時に放送されます。

タイトルは

『ST 警視庁科学特捜班』

そして夢の顔合わせは、

藤原竜也岡田将生

20130328NW00166.jpg


タイトルの『ST』とは警視庁科学特捜班

(Scientific Task Force)のこと。

科捜研とは本来科学者として

研究や分析を主な仕事とする

“縁の下の力持ち”的な存在。

(ボクのいる宣伝部もこれと同じでダベア的に大いに共感できます!)


しかし本ドラマの『ST』は科学捜査を武器に

実際の事件現場に出て刑事と同じように犯人探しをする

という何とも破天荒な組織。

(刑事ドラマは破天荒ぶりも楽しんでなんぼ!だとダベアは思います)


そんなSTに所属する2人の刑事を

藤原竜也と岡田将生の二大スターが演じます。

まず、藤原竜也さんが演じるのは

STのリーダー的な存在である赤城左門。

科捜研の優秀な分析官だったが、

とある事件で負ったトラウマから「ひきこもり」となり人前に姿を現さなくなった。

しかし、それぞれが人とのコミュニケーションに何らかの負い目を持ち、

故に組織ではみ出し者となっている

STのメンバーからはリーダーとして慕われている。

20130321NW00488.JPG

 

そして岡田将生さんが演じるのは

STの統括を任命されたキャリア組・百合根友久。

キャリア組としてエリートコースを歩んできたが、

まだ経験が浅く、完璧主義者であるがゆえに自分に自信が持てない百合根。

ある日、「ST」という警視庁内でも 「はみ出し者の変人揃い」なチームの

統括を任され、左遷人事かと思い悩む。

しかし、STメンバー 達とのぶつかり合いは彼を成長させ、

彼の真っ直ぐな心が頑なだった赤城の心も溶かしていく。

20130325NW00093.JPG

 

歩んできた道も考え方も性格も全く違う二人。

しかし正反対な二人だから、

時に激しくぶつかり合い、そこから生まれる 

最高の化学反応が刑事ドラマのバディ(相棒)ものの醍醐味。

きっとこの『ST 警視庁科学特捜班』も

それが堪能できると思います!


さらに共演陣にも志田未来、芦名星、窪田正孝、三宅弘城、

林遣都、田中哲司、渡部篤郎ほか、

個性派の豪華キャストが集結!

20130326NW00167.JPG

 

なんだか新しい刑事ドラマの傑作誕生の予感がしますね。

このドラマ、反響次第ではレギュラー化の

可能性も大ということなので、

ぜひ大勢の人に観てもらって

この「夢の顔合わせ」をシリーズ化させたいダベア!!


最後に

ダベアもバディ(相棒)が欲しいっす!

出来れば女性の!

ミュシャ展に行ってきたダベア!

 

あっという間にも咲き始めて

いよいよ春本番!

冬眠モードから目覚めたボクは

知的好奇心も旺盛に。

そんなわけで六本木の森アーツセンターギャラリーで

開催中の日本テレビ開局60年特別美術展

『ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展-パリの夢 モラヴィアの祈り』

へ行ってきたダベア!!

 

画像①.jpg

 


 

森アーツセンターは六本木ヒルズの森タワー52階にあります。

毎度ですがこの高速エレベーターに乗ると

別世界に誘われているような気分になって

テンションがアガります。


ところで皆さんはミュシャという画家をご存知ですか?

ここでミュシャについてざっくり説明しましょう。


本名はアルフォンス・マリア・ミュシャ。

1860年にチェコで生まれ、

その後ウィーンの舞台美術工房で働きながらデッサンを学び、

34才の時に女優サラ・ベルナールの芝居のポスター

《ジスモンダ》で一躍脚光を浴びる。

星、宝石、花などの様々な概念を女性の姿を用いて表現する

「ミュシャ様式」を確立し、アール・ヌーヴォーを代表する

グラフィックデザイナーとなった。


これ、今回の「ミュシャ展」へ行く前に仕入れた知識です。

実は恥ずかしいのですが、これまでボクにとってミュシャといえば、

“本屋さんのレジに置いてある「しおり」に使われている

キレイな女性を描く人”

その程度の知識しかありませんでした(すみません…)。


でもミュシャが描く女性の姿はどれも美しく可憐で、

そしてどこか妖艶な感じがして…

 

 

画像②.jpg

 


そんなミュシャの珠玉の作品240点が観られるということで、

まるでお見合いでもするかのように

胸の鼓動が激しくなるダベアです。



今回の展覧会は6つの章で構成されています。


 

第1章:チェコ人 ミュシャ

ミュシャの芸術の原点となる「祖国愛」がテーマ。

自画像、家族や友人のポートレイト、故郷イヴァンチッツェを題材とした作品などで

構成され祖国チェコとミュシャの関わりがわかるダベア。


第2章:サラ・ベルナールとの出会い

ミュシャの名前を一躍広めた宣伝ポスター《ジスモンダ》。

そのモデルとなったフランスの大女優サラ・ベルナールとミュシャとの出会い、

そして彼女に触発されて芸術家として完成されていくミュシャの姿がわかるダベア。


第3章:ミュシャ様式とアール・ヌーヴォー

ミュシャの広告ポスターやパッケージなど商業デザインを見ながら

「ミュシャ様式」がどのようにして確立されていったか、そして

その背景となるベルエポックという時代についてもわかるダベア。


第4章:美の探求

装飾パネル画や油彩、素描など「ミュシャ様式」のメッセージ性とデザイン的な特色、さらにミュシャ様式の軸となる女性のイメージの変遷がわかるダベア。


第5章:パリ万博と世紀末

1900年に開催されたパリ万国博覧会にて発表された作品や

パリの著名な宝石商ジョルジュ・フーケとのコラボレーションで

総合芸術家としての才能が開花していく傍ら、自らの精神世界と向き合い模索する

ミュシャの姿がわかるダベア。


第6章:ミュシャの祈り

チェコスロヴァキア共和国独立10周年にあわせて完成した《スラヴ叙事詩》を軸に、

プラハ市民会館の壁画の習作、祖国愛をテーマにした油彩やポスター、

さらに、ミュシャ最後のプロジェクトである三部作 (未完)、《理性の時代》

《叡智の時代》《愛の時代》の習作などが展示されているダベア。



今回のミュシャ展でボクが一番心打たれたのは、

パリで大成功したミュシャはそれに酔うこともなく、

その後祖国チェコに戻ってハプスブルク帝国の支配下にあった祖国の

復興のため、ポスター、新生チェコの切手、紙幣などのデザインを

全部ノーギャラで引き受けたそうです。

あの華やかな絵の裏にそんな事実があったなんて…、

ますますミュシャの絵が好きになったダベア。


ミュシャの作品を鑑賞しながら、同時にミュシャの高貴な魂にふれることができる

そんな素敵な展覧会でした。

春、何か新しいことを始めたいと思っているあなたの背中を押す

きっかけを与えてくれるかも…です。


展示の内容はもちろん、グッズのラインナップも凄いんダベア!!

有名ブランドとのコラボグッズが目白押しで、あれもこれも欲しくなっちゃいますよ。

 

 

画像③.JPG画像④.JPG

 

 

注目は、あのPansonWorks(パンソンワークス)とのコラボグッズ!!

ミュシャの作品でも特に人気の《四季》に描かれた美女たちが、

PansonWorksの魔法にかかってキュートなキャラクターに大変身!

なんとミュシャ本人も、可愛らしいキャラクターになっています。

種類が多すぎて、どれにするか迷っちゃう。

そんな中、カプセルトイを発見!これは、コンプリートせねば!!

 

画像⑤.jpg

 

他にもオススメのグッズがたっくさんあります!

ぜひ、実際に足を運んでご覧になって下さい~!

 


あ、そうだ!

桝太一アナの音声ガイドはあると

とても便利なのでおススメです!


『ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展-パリの夢 モラヴィアの祈り』好評開催中!

森アーツセンターギャラリーで5月19日(日)までダベア!

詳細についてはオフィシャル・サイトをご覧下さい!!

http://www.ntv.co.jp/mucha/

 

ダベアで遊ぶ | ダベア日記 | プロフィール | モバイル | グッズ
(c) Nippon Television Network Corporation