放送内容

#25 環境に優しい!おからで走る自動車(2011年9月25日放送)

大豆から豆腐を作る時に出る、おから。
実は年間約70万トンも排出され、その多くが捨てられているんです。
そこで開発されたのが…

おからを原料にしたバイオエタノール燃料。
すでに実用化にむけて動き出しています。


その特徴はガソリンに比べ、CO2の排出量を減らせること。
また、捨てられていた「おから」をリサイクルして使うので、
食物の実から作るバイオエタノールよりもエコといえそうです。
大豆が地球の環境をよくするカギになるかもしれませんね。


<協力>
静岡油化工業
<監修>
静岡県工業技術研究所

ページのトップへ