イントロダクション

労働基準監督署…全国5200万人の「はたらくひと」のために、「安心してはたらける社会」を目指すお役所があることをご存知ですか?
この秋の水10ドラマの主人公は、労働基準監督官= 労働Gメン!!

「それ、労働基準法違反です!!」

働く人を守るお仕事のルールを、まっすぐに貫く女・段田凛・ダンダリン(竹内結子)!!
彼女は、ルールを守るためなら曲がらない、止まらない…労働基準監督官。

お役所らしく、公務員として粛々とお仕事をしていた労働基準監督署にダンダリンが赴任。
「前の署では署長ハゲさせちゃった!!」ってどういうこと!?
そこそこうまくやってたつもりの男性監督官たちの制止をふりきり、今日も波風たてちゃいます。

「サービス残業」「名ばかり管理職」「パワハラ経営者」などブラック企業に立ち向かう!
「お仕事とは」「働くこととは」を思いながら、明日も元気で働こう!!
働く人を守るために、必死で働く人たちの物語です!!