音龍門ライブ#003 Shibuya eggman

音龍門ライブ#003

twitter

follow me

特選アーティスト

Acid Black Cherry

dragon artist

pushアーティスト

アーバンギャルド

dragon artist



Acid Black Cherry ( アシッドブラックチェリー ) [#010]

backnumber

push

リリースした全てのシングル(15作品)、アルバム(2作品)が、オリコン・チャートでトップ5入り。もはやコアなファン以外のリスナーからも注目されるyasuのソロプロジェクトAcid Black Cherry。しかし、作詞・作曲を手掛けるyasuは、自らを「出来の悪いやつ」と語る。そこには、その1曲にもがき苦しみながら、作品を生み出す男の音楽への愛があった。

push

昨年のクリスマスに行われた大阪城ホールでのライブ映像をテレビ初公開。さらに、Acid Black Cherryとしてデビューする前のシークレット・ライブハウスツアーの模様も…。そこには、並みのアーティストでは真似できない「強い覚悟」があった。ヒットを量産する男の「精一杯」とは…。

dragon artist


人気ロックバンド"Janne Da Arc"のボーカルyasuのソロ・プロジェクト。2007年7月にシングル「SPELL MAGIC」でデビュー以来、シングル全15枚、オリジナルアルバム2枚をリリースし、全ての作品がオリコンチャートTOP5にランクイン。

2010年9月には初となるアリーナツアーを成功させ、2011年7月にはデビュー4周年を記念した40,000人フリーライブを東名阪で開催。

2011年9月より5ヶ月連続でシングルをリリース。そのラストを飾ったシングル「イエス」がCDパッケージ、配信ともにロングセールを続ける中、待望の3rdアルバム「『2012』」を3月21日にリリース。w5月からは約2年半ぶりとなる全国ツアーを開催する。

イエス
dragon artist 

 5ヶ月連続発売シングル 最終 「イエス」 発売中

アーバンギャルド [#075]

backnumber

push

アーバンギャルドは、浜崎容子、松永天馬の2Vo、Gt瀬々信、Key谷地村啓、Dr鍵山喬一の5人からなる二十一世紀東京生まれの 「トラウマテクノポップ」バンド。

push

2011年7月「スカート革命」でメジャーデビュー。
独特な世界観でアンダーグランドの世界で人気の彼ら。 彼らの魅力を感じようと、密着取材を開始。


dragon artist


浜崎容子(Vocal)
松永天馬(Vocal)
瀬々信(Guitar)
谷地村啓(Keyboard & Sequence)
鍵山喬一(Drums)

アーバンギャルドは二十一世紀東京生まれの「トラウマテクノポップ」バンド。
狂った電子音に濃厚なアンサンブル、女性・男性ツインヴォーカルがはじける唯一無二のサウンドは、病的にポップ。痛いほどガーリー。
童貞処女、オタク、サブカルチャーといったマイノリティへの愛と叱咤激励を込めた詞は、現代日本の病理とシンクロし、ネットを中心に熱狂的なファンを生んでいる。2011年年末にはCOUNTDOWN JAPAN 11/12に出演し勢いそのままに3月20日からSHIBUYA-AX ワンマンライブ〜全国ツアースタートをする  

「生まれてみたい」
dragon artist

2012年3月7日