ストーリー

#02 2015/7/12

リュークのアドバイスで、FBI捜査官(尚玄)が自分を尾行していることに気付いた月(窪田正孝)。果たしてL(山﨑賢人)は今の段階でキラの正体をどこまで掴んでいるのか…。

01

不安になった月は、デスノートを使ってFBI捜査官を消し去る方法を模索し始める。一方、総一郎(松重豊)はLが自分の子どもたちを筆頭容疑者として疑っていることを知らされて、あ然とする。


02

そんな中、これまでとは状況は異なるが明らかにキラの手によるものだと思われる怪死事件が続出。それが自分を殺すためのキラの“テスト”だと気付いたLは死亡状況の詳細を報道陣に知らせないように命じるが、警察はすでにマスコミに情報を開示済で…。デスノートを使えば「死の状況」をある程度自在に操ることができることを証明した月は、FBI捜査官の名前を知るための方法を模索することに。


03

同じ頃、総一郎は警察の捜査本部から独立してLと共に事件を追う「キラ対策室長」を命じられていた。そんな折、リュークから海砂(佐野ひなこ)の余命があとわずかだと知らされた月は、彼女の命を救うためにFBI捜査官の尾行を巻いてある行動を起こすことに!


backnumber