特集

トップ特集日テレエコ教室 > 日テレ出張エコ教室 > こどもエコ教室2008

日テレ出張エコ教室レポートVol.1~江戸川区立西葛西小学校~

「木原実キャスター&西尾由佳理アナウンサーのこどもエコ教室」

6月8日(日)、一面の芝生に包まれた1F大屋根広場では、昨年に引き続き「こどもエコ教室」を開催しました。
今年は日テレのお天気キャスター・木原 実さんと、「ズームイン!!SUPER」出演・西尾由佳理アナの他、そらジロー、ズーミン、チャーミン、サタボーの人気キャラクターも総出演。訪れた家族連れと共に、楽しく「エコ」について学び考える場となりました。

気象予報士の木原実さんが登場!

今日はみんなに、エコについて勉強してもらいたいと思います。
今回のテーマは「二酸化炭素と石油」です。

「ズーミン」「サタボー」「チャーミン」「そらジロー」が 揃って登場ーっ!

エコをテーマにした演劇 『北風と太陽と二酸化炭素』のはじまりー。
4人の熱演で会場の雰囲気もエコ一色に!

「ズーミン」「サタボー」「チャーミン」「そらジロー」による“エコ演劇”についての解説をしてくれた木原さん。

演劇でも分かるように、いま大問題になっている地球温暖化の大きな原因の一つと言われているのが、二酸化炭素なんだ。

木原さんが面白いものを使って温暖化について教えてくれました。

これは、地球の二酸化炭素の量を示したひもで作ったグラフなんだよ。
実は1853年あたりに産業革命が起こり、地中から“石油や石炭”を掘ってエネルギーにした結果 “二酸化炭素”が急激に増えたのです。 ペリーも石炭の船で日本に来たんだよね。

会場のみんながエコに詳しくなったところで 木原さんと西尾アナから『エコクイズ』の出題っ!

Q.石油はどうやって日本に運ばれてくるでしょうか?
  3択です!

[1]飛行機  [2]船  [3]電車

A.正解は・・2番の『船』です!

船内に石油を蓄えることから“タンカー”と呼ばれています。
その中でも大型のものは、なんと1台の運ぶ量が約30万トンもあるんですよ!

続いて第2問っ!

Q.日本は多くの石油をいろんな国から、輸入してますが、
  どこの国から沢山輸入しているでしょうか? 

[1]アメリカ[2]インド[3]サウジアラビア

A.正解は・・3番の『サウジアラビア』です!

日本の輸入する石油の約9割が、サウジアラビアやアラブ首長国連邦などの中東の国々から輸入されています。

会場の皆に、身近なところからエコ活動をしてもらう為、
木原さんから『3つの提案』がありました!

1. 使い捨てはやめましょう!
繰り返して使えるものは、繰り返し使いましょう。

2. 無駄な明かりは消しましょう!
こまめに電気を消していけば、資源の無駄をなくしていけますね。

3. エアコンの設定温度は適切にしよう!
冷房の設定温度を1℃差上げるだけで“石油”の節約につながるんですねぇ 。

木原さんの『3つの提案』を毎日皆さんも心がけましょうね。

木原さんの楽しく、分かりやすい説明で
あっという間に幕を閉じた今回のエコ教室。

会場に来てくれたみんなも、楽しくエコを学ぶことが出来ました。