番組タイトル

金曜ロードショー

放送予定

11月21日(月) 深夜2:09~4:00
ペギー・スーの結婚

PEGGY SUE GOT MARRIED 1986年 アメリカ

ペギー・スーの結婚

ペギー・スーの結婚

<監督>

フランシス・フォード・コッポラ

<キャスト>

キャスリーン・ターナー

 

ニコラス・ケイジ
  キャサリン・ヒックス
  バリー・ミラー
  ジョーン・アレン
  ケヴィン・J・オコナー
  ジム・キャリー

<解説&ストーリー>

アメリカ中西部。ブキャナン・ハイスクールを25年前に卒業したペギー・スーは、チャーリー・ボデルと結婚して2児に恵まれたものの、夫は家業の電気屋に忙しく外に女を作って別居中。そんなころ、同窓会が開かれることになった。会場には、懐かしい顔がいっぱいだ。ペギーにとっては一気に青春の日々に引きこまれる思いだった。その夜のハイライトとしてクイーンとキングが選ばれることになり、キングには科学者のリチャード、クイーンにはペギーが選ばれた。が、興奮した彼女は、その場で卒倒してしまった。気がつくと、ペギーの視野には、25年前の学校内の有様が広がった。彼女は25年も前にタイム・スリップしてしまったのだ。家に帰るとママとパパ、妹がいる。TVでは“ディック・クラーク・ショー"をやっている。彼女は自分が過去に戻ってしまったことを知った。そして、失われた青春をやり直そうと考えた。一方、子供たちのことが気になり、未来へ戻らなければと焦るペギーは、リチャードにタイム・トラヴェルの可能性を打診したりした。果たして彼女は現代にもどれるのか!?

(c) Nippon Television Network Corporation