番組タイトル

金曜ロードショー

バックナンバー

7月3日(火)1:59~3:59(月曜深夜)
幸せのポートレート

2005年 アメリカ

幸せのポートレート

幸せのポートレート

幸せのポートレート

<監督>

トーマス・ベズーチャ

<キャスト>

サラ・ジェシカ・パーカー

 

ダイアン・キートン

 

クレア・デインズ

 

ダーモット・マローニー

 

レイチェル・マクアダムス

 

クレイグ・T・ネルソン

<解説&ストーリー>

サラ・ジェシカ・パーカー★ゴールデン・グローブ賞主演女優賞ノミネート作!
愛と結婚について描いたロマンティック&ハートウォーミングストーリー
あなたは本当の幸せを手にするために理想を捨てる勇気がありますか?

ニューヨークで働くバリバリのキャリア・ウーマン、メレディス (サラ・ジェシカ・パーカー)は、理想的な恋人エヴェレット・ストーン(ダーモット・マローニー)の実家に初めて招かれる。しかし彼の母親シビル(ダイアン・キートン)をはじめとするストーン家の人々は自由奔放で、堅物で融通のきかないメレディスは何をやっても浮いてしまう。
何をやってもうまく行かず、自分の頭に描く“理想”の幸せに近づけないメレディス・・・。自分が家族に嫌われていることに気付いたメレディスは、翌朝家を飛び出してしまう。そんな彼女の後を追ったのは次男のベン(ルーク・ウィルソン)だった。メレディスを慰めるベン。一方、いつも完璧を目指して理想を追うあまり、本当に追い求めているものに気付かない息子のことを、シビルは心配していた。エヴェレットは彼女への思いを託すように、祖母の指輪をジュリーの指にはめてみた。ピッタリはまった指輪は、いくら引っ張っても抜けない。そこへ、ベンの寝室で目覚めたメレディスが現れる。昨晩どこにいたかを互いに問い詰め、真相に気付く二人。さらに、昨夜、酔っ払った勢いでメレディスが呼んだ、次女エイミー(レイチェル・マクアダムス)の元恋人までがやってきて・・・。【日本語字幕版】

「映画天国×さらば青春の光」紹介作品

虹色デイズ(7/6公開)

(c) Nippon Television Network Corporation