1/7〜1/11OA 3月3日まで開催中!『チームラボ 森と湖の光の祭』

2019年は何が流行りそうか!?どんなものが面白いか!?
ワクワクな1年がスタートしましたねピース! そんな人は、ぜひ足を運んで頂きたい泣ける 都心から1時間ほどでたちまち湖と森の中で幻想的な北欧の空間が広がります!

昨年11月に誕生した「メッツァビレッジ」キラキラキラキラキラキラ 3月には「ムーミンバレーパーク」がオープンするということですでに話題になっていますよね和む

もともと、この「メッツァビレッジ」は、無料で入場出来ます。 マーケット棟には北欧のカフェや食材、ロイヤルコペンハーゲン、マリメッコ、アラビア、イッタラなどインテリアショップも沢山!注目の北欧のチョコレートやコーヒーなども上陸しているんです!レストラン棟では、北欧スタイルのスモーブローと呼ばれるオープンサンドが楽しめたり、他にも家族で楽しめるラーメンやハンバーグなどグルメも休日!カヌーや家具のワークショップもあるんです。

そんな中、夜になると、色鮮やかな幻想的な光のアートに包まれる『チームラボ 森と湖の光の祭』が開催中なんですルンルン
「自然が自然のままアートになる」というコンセプトキラキラ 湖では初!関東でも初の本格的な屋外アートプロジェクト。湖ということで、水を生かしたインタラクティブな光のアート空間がなんとも幻想的で心地良いんですキラキラ
「浮遊する、呼応する球体」「湖面に立つ、自立しつつも呼応する生命」「呼応する、たちつづけるものたちと森」など、一体どんなアート空間が広がるのでしょうか?ぜひ足を運んで、実際に確かめてみて下さい。

今週は、「メッツァビレッジ」と『チームラボ 森と湖の光の祭』の見所について伺います。ゲストは、株式会社 ムーミン物語の西山祐介さんと、チームラボから、工藤岳さんをお迎えしています。

〜ラインナップ〜
【月】都心から1時間ほどの場所に北欧がやってきた!?
【火】北欧の魅力とチームラボのアートプロジェクト
【水】チームラボ 森と湖の光の祭の中身に迫る
【木】まだまだ進化中!チームラボとは!?
【金】お買い物や美味しいもの、北欧体験がいっぱい!

〜イベント紹介〜
【タイトル】チームラボ 森と湖の光の祭
【スケジュール】3月3日まで現在開催中。
開催時間は、2月11日までが、夕方5時半から夜9時まで。
2月12日から3月3日までは、6時から夜9時まで。
【会場】メッツァビレッジ(埼玉県立自然公園・宮沢湖) *駐車場は要予約
【入場料】大人が平日1000円、土日祝日1200円、 子供は平日500円、土日祝日は600円
【公式サイト】https://www.teamlab.art/jp/e/metsavillage/

mezza.jpg