4/8〜12OA 4/27,29,30開催!『Sakura Tour2019 久石譲スプリングコンサートVol.1 〜仙台フィルとともに』

間も無く「平成」から「令和」へキラキラ新時代が幕を開けますね。
そんなお祝いムードの中、ゴールデンウィークがなんと10連休ですか!?あっ。

ご予定はもうお決まりですか?
いろんな楽しみ方があると思いますが、良質な音楽を楽しむために東北に出かけてみるのはいかがでしょうか?ルンルン

スタジオジブリ作品を始め、数々の映画音楽を手がける作曲家・久石譲さんが、仙台フィルハーモニー管弦楽団と一緒に東北を巡るツアーが、4月27日からスタートしますピース!

題して、『Sakura Tour2019 久石譲スプリングコンサートVol.1〜仙台フィルとともに〜』キラキラルンルンキラキラ

スタジオジブリ作品のあの名曲もダイナミックなオーケストラで楽しめる、ということで、ぜひ思い出に残るGWを過ごしてみてはいかがでしょうか?

今回のコンサートで指揮とピアノを務めるのは、久石譲さん。
スタジオジブリ作品では、1984年の『風の谷のナウシカ』以降、2013年の『風立ちぬ』まで宮崎駿監督作品全ての音楽を手がけています泣けるということは、日本中で久石譲さんの音楽を聞いたことがない人はいない!?

ジブリ作品だけでなく、北野武作品など国内外の映画音楽を多数手がけ、日本アカデミー賞最優秀音楽賞やアメリカのアニー賞音楽賞を受賞。
1998年の長野パラリンピックでは、テーマ曲、そして芸術監督を担当。
2009年には紫綬褒章も受賞されています。

そんな久石さんと一緒に演奏するのは、素晴らしい実力を持つ「仙台フィルハーモニー管弦楽団」。Twitterなどもユニークで「日本一親しみやすいオーケストラ」とも言われています。

演奏されるのは、Symphonic Suite "Castle in the Sky"/交響組曲『天空の城ラピュタ』、ブラームス「交響曲第1番 ハ短調 作品68」ほか。
ラピュタの名曲が久石さんの指揮によるオーケストラで感動的に蘇りますキラキラ

コンサートの魅力、楽しみ方について、日本テレビ イベント事業部プロデューサーの斎藤政憲さんにお話を伺います。

〜ラインナップ〜
【月】この春は、名曲を堪能しに東北へ!
【火】1周回って知らない久石譲さんのこと
【水】初心者でも大丈夫!オーケストラの楽しみ方
【木】スタジオジブリの名曲からクラシックの名曲まで!
【金】GWは美味しい食べ物と上質な音楽を東北で!

〜イベント紹介〜
【タイトル】『Sakura Tour2019 久石譲スプリングコンサートVol.1〜仙台フィルとともに〜』
【スケジュール・会場】4月27日土曜日 福島県・けんしん郡山文化センター 大ホール
4月29日月曜・祝日 山形県・シェルターなんようホール
4月30日火曜・休日 宮城県・東京エレクトロンホール宮城にて
【公式サイト】http://hisaishi-sakuratour.com

hisaishi.JPG