7/1〜7/5OA 7/5公開!映画『Diner ダイナー』

誰にでもお気に入りのレストランや行きつけのお店が、1軒や2軒あるのではないでしょうか?ルンルン
ムシムシする雨こんな季節は、爽やかにイタリアンなんかも良いですよね?

今週ご紹介するのは、誰もが入れるレストランではありません!あっ。
なんと、極上の料理を目当てに殺し屋が集うという、狂気に満ちた食堂ショック!
え!?恐ろしい!と思ったアナタ。すみません、映画のお話です。

いよいよ今週金曜日7月5日から公開になる映画、その名も『Diner ダイナー』キラキラキラキラキラキラ
名前はシンプルですが、かなり危険な香りが漂っているんです。
主演・藤原竜也、監督・蜷川実花という初タッグが実現ピース!
豪華なキャストとクリエイター陣が集い、これまで見たことがないような映像の世界が楽しめます!

原作は平山夢明さんが2010年に発表した小説「ダイナー」。
日本冒険小説協会大賞と大藪春彦賞をダブル受賞した作品です!

映画実写化にあたり、豪華なスタッフ&キャスティングが実現!
監督は、写真家でもあり映画監督でもある蜷川実花さん、主演は、藤原竜也さん、
ヒロインには、蜷川監督が「心中しても良い」とコメントするほど、注目の玉城ティナさん、
そして、窪田正孝さん、本郷奏多さん、武田真治さん、斎藤工さん、佐藤江梨子さん、金子ノブアキさん、小栗旬さん、土屋アンナさん、真矢みきさん、奥田瑛二さん(まだまだいます!)という豪華なキャスト、さらに、アーティストの横尾忠則さん、名和晃平さん、音楽は大沢伸一さん、主題歌をDAOKO×MIYAVIさん、この他、プロダクションデザイナーやスタイリスト、フードクリエイションまで各界からトップクリエイターが集結して作られました!

店主も客も全員が殺し屋というダイナー(食堂)が舞台。
元殺し屋で天才シェフ・ボンベロを藤原竜也さん、そこにウエイトレスとして売られてきたオオバカナコを玉城ティナさんが演じますハート
クセモノ殺し屋たちの本能を、極限まで刺激する、美しくも危険な殺し合いのゲームが始まりますあっ。


この映画のプロデューサー、伊藤卓哉さんをゲストに迎え、蜷川実花監督との制作秘話、豪華絢爛なキャストや映像、魅惑的なダークファンタジーとしても楽しめる映画の見所などたっぷりお話を伺います。

〜ラインナップ〜
【月】監督・蜷川実花×主演・藤原竜也の初タッグで映画化!
【火】藤原竜也×玉城ティナが迎えるダイナーへようこそ
【水】ダイナーの客はみんな殺し屋!?豪華すぎるキャスト陣
【木】ダイナーのメニューや装飾を手がける一流クリエイター
【金】大沢伸一、DAOKO、MIYAVIが手がける音楽

〜イベント紹介〜
【タイトル】映画『Diner ダイナー』
【スケジュール】7月5日(金)から公開!
【監督・キャスト】監督:蜷川実花、主演:藤原竜也、出演:玉城ティナ、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢みき、奥田瑛二ほか
【公式サイト】http://wwws.warnerbros.co.jp/diner-movie/