デヴィッド・ボウイがやって来る......「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」
デヴィッド・ボウイの大回顧展、2017年1月、ついに日本上陸!


ミュージシャンの枠を超え、類まれなアーティストとして今もなお全世界で音楽のみならず、アート、ファッション、文化そして社会に影響を与え、人々をインスパイアし続ける「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」デヴィッド・ボウイ。彼の世界観やキャリアを総括した大回顧展「DAVID BOWIE is」が2017年1月、日本で開催されます。母国であるイギリス・ロンドンでスタートした本展は、これまで巡回展として、トロント、サンパウロ、ベルリン、シカゴ、パリ、メルボルン、オランダ・フローニンゲンで開催。世界各国で多くの動員を記録し、これまでに累計140万以上の人々がこの大回顧展に訪れデヴィッド・ボウイを体感しています。アジアでは唯一の開催となる日本展は、デヴィッド・ボウイ70回目の誕生日となる2017年1月8日(日)より東京・品川の寺田倉庫で開催です。

    
日程 2017/1/8(日)~4/9(日)
会場 寺田倉庫G1ビル(天王洲)
チケット イベントは終了しました。
問い合わせ 【ハローダイヤル】03-5777-8600(全日/8:00~22:00)
オフィシャルサイト