「ご配慮下さり、深謝いたしております」・・・?

本屋さんで、何気なく手に取った一冊。

『感じよく話せる「大人の言い方」辞典』という本なのですが、

・お願い事をするとき、
・お詫びをするとき、
・会議やプレゼンをするとき、など

シーン別に、目上の方や、会社の人との会話やメールですぐに使えそうなフレーズが書かれています。
言葉.jpg

聞いたことはあるけれど、使ったことはないという表現や
こんな言葉遣いが出来れば素敵だなと思うものなどもたくさんありました。

そんな中・・・

「ご配慮下さり、深謝いたしております」
「御身おいといくださいませ」
「浅慮を恥じるばかりです」
「汗顔の至りです」
「万障お繰り合わせのうえ、ご出席いただければ幸甚です」

うーむ。

社会人3年目となったばかりの私にとっては「聞いたことがない!」という言葉も多くありました。

さらりと、大人な返しや、綺麗な日本語を話せるようになれれば、素敵ですね。

さて、今週も残すところあと1日!
気を引き締めて参ります。

そして、良い週末をお過ごし下さい!

・・・あ!日曜日の午後5時からは小山さんの「キャラオケ18番」もお忘れなく!

中島芽生

2015.4.17 中島芽生