新国立競技場

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
少しずつ盛り上がりを見せる中、
先日、現在解体中の、国立競技場を見に行きました。

近くのビルの屋上に行ってみると・・・

国立.jpeg

一面、茶色い土。
わずかに残っている壁面と思われる建物の一部に、以前の面影を探しても、
どんな姿だったのか。
思い出せず、少し寂しくなりました。

そういえば、まだ入社する前に
高校サッカーの決勝を見に国立競技場に行ったことがありました。
ただ、その時は、大雪により、
一面、真っ白の雪。
決勝戦が延期になってしまいました。

試合が延期になっても、なんとか生放送を続ける様子を
じっと固唾を飲んで見つめていたことを思い出しました。

今はまだ解体工事中のこの場所に、新しいスタジアムが完成して、
2020年には世界各国の国旗で彩られる日が来ると思うと、
楽しみで仕方ありません。
その時私は30歳!
どうなっているのでしょうか。

中島芽生

2015.5.22 中島芽生