2013年8月12日(月) 2000万人に1人のボク(2)

福井県坂井市の中学1年生、菴連也(いほりれんや)君は
国内では2000万人に1人という「高IgD症候群」です。
生まれながらに高熱や関節痛、発疹、吐き気などを繰り返す病気。
痛みを抑えるために飲み続けてきたステロイドの副作用で
重度の骨祖しょう症で身長も約80センチでほぼとまったまま。
歩行も困難な状態。
懸命に病と闘っている連也くんと家族の物語。
2000万人に1人のボク(2)

※この動画の公開は終了しました。

(c)Nippon Television Network Corporation