CALENDAR

最新の放送内容

2013年11月13日(水) 飼い主と暮らせない現実「被災地のペット」は今…

東日本大震災で深刻な被害を受けた東北では、飼い主と家族同然に暮らしてきた犬や猫にも様々な影響がありました。
多くの仮設住宅などではペットの飼育が禁止されています。
そのため、飼い主と一緒に生活することが困難になった犬や猫たちがたくさんいるのです。
仙台市にある日本動物支援協会では、そんな行き場を無くしたペットたちを無償で一時的に預かるなどの支援を行っています。
震災直後から避難所や仮設住宅を回り、これまで預かった犬や猫は460匹以上・・・。
その活動は、全国から集まるボランティアによって支えられています。
震災から2年半が過ぎ、“被災したペットたちの今”を、小山キャスターが取材しました。

◎日本動物支援協会
住所:宮城県仙台市青葉区芋沢字綱木坂25番地

(c)Nippon Television Network Corporation