every.16時 特集

2016年12月19日(月) デザイナー・鶴田能史さん×ファッションの力で差別・偏見に目を

今秋の東京コレクションで、83歳になるハンセン病の元患者の女性が、モデルとしてランウェイを歩いた。長い間、差別と偏見の中にあったハンセン病を知ってもらいたい…。そんな思いでショーを企画・開催したのがファッションデザイナー・鶴田能史さんだ。その思いとは。
デザイナー・鶴田能史さん×ファッションの力で差別・偏見に目を

(c)Nippon Television Network Corporation