俺達の箱根

箱根に挑む注目選手を紹介する「俺達の箱根駅伝」(BS日テレで放送)今大会の主役になるであろう選手たちの、箱根への意気込みと挑戦のドラマに迫ります!

駒澤大学 深津卓也(4年)

箱根駅伝の喜びも悔しさも知る男。
駒澤大学・深津卓也(4年)。
2008年の第84回大会、当時2年生だった深津は、
8区で区間賞を獲得。
その走りで、母校の総合優勝に大きく貢献した。

さらなる飛躍が期待された次の年、
大会一ヶ月前に座骨神経痛を発症。
給水係として仲間を支えた深津だったが、
2連覇を狙ったチームは、総合13位。
シード権すら失ってしまう。

「このままでは終われない」
そう誓った深津は、仲間と共に厳しい練習を重ねた。
そして迎えた箱根駅伝予選会。
自らの欠場が予選会出場を招いたと
責任を感じる深津は、
序盤から先頭集団を走った。

結果は、チーム内トップの個人3位。
見事、チームも予選会をトップで通過した。
走れなかった昨年の悔しさを糧に、深津は成長した。

駒澤大学・深津卓也(4年)の
「俺達の箱根駅伝」動画はコチラ


(C)Nippon Television Network Corporation.