ホタルノヒカリ

お知らせ

2010.08.11  干物女、海を渡る!!
大人気「ホタルノヒカリ2」台湾でも放送スタート!
山田姐さんが、台湾でPR!!

なんと、「ホタルノヒカリ2」が台湾でも8月14日から放送スタート!
まだ放送中のドラマが台湾でいち早く放送されるのは日本テレビでは初めてのことで異例のスピード。台湾では2年前パート1が放送されており、台湾の女性を中心に大人気だったそう。
8月8日、パート1から山田姐さんを演じる板谷由夏さんが台湾のテレビ番組に出演したり、台湾地元紙のプレスインタビューを受けたりと、2の放送に向けてのPR活動を行いました!
日本では、皆さんご存知、今夜6話放送です!


板谷さん コメント

『台湾のメディアの方々に、ウェルカムな感じで迎えて頂き、気持ち良く台湾がとっても好きになりました。
「干物女」が海を渡ったとは聞いていましたが(笑)、台湾での人気がここまでとは思っていなかったので、
正直びっくりしました。素直に「嬉しいーっ」って感じです。パート2も是非多くの方々に見て欲しいです。』


 

台湾でのタイトルは「干物女で何が悪いの?」という意味だそう!

2010.07.14 junaidaさんからコメントが届きました!!

今回ステキなタイトルバックを描いてくださったのは・・・
京都在住の画家・junaida(ジュナイダ)さん!!

パート1でも可愛いホタルちゃんを描いてくださっていたjunaidaさんがパート2のために、新たに描き下ろしてくださいました!!
junaidaさんが描くホタルノヒカリの世界に皆さん浸ってください!


junaida さん コメント

junaida

あれから3年、放送終了後もみなさんから続編の熱い声がとぎれることがなかったなんて、こんなにも愛されているドラマに参加させてもらっていることをとても 嬉しく思っています。

ホタルノヒカリはとてもやさしい気持ちになれるドラマだと思います。
物語も登場人物たちもみんなぬくもりを持っていて、ドラマを観ているときも見終わった後も、なんだか口元がニソっとして、心がまあるくなる、そんな素敵なドラマだと思います。

今回のオープニングタイトルも、観てくれているみなさんがそんな風にほわっと気持ちよくなれるような絵を、と思って描きました。
しかもこの3年間でホタルチームはすごーくパワーアップしてくること間違いなし!と思ったので、僕もこの3年間でちょろ~っとは成長したところを観てもらわないとナァ~という思いも込めつつ、とても楽しく作画させていただきました。

ぼくもみなさんとおんなじように、放送を毎週楽しみにしています。
水曜の夜にホタルノヒカリがある夏はやっぱりひと味ちがいますね~。

junaida

★ 1話で流れたロングバージョンのタイトルバックはこちら

★ junaidaさんの可愛いイラストがグッズに!要チェック!!

2010.07.13  日テレアナウンサーたちも干物女?!
ジャージウェディング姿で「ホタルノヒカリ」応援団に!!

7月7日スタートの新水曜ドラマ「ホタルノヒカリ2」のテーマは、「結婚とは?」

パート1では、仕事はバリバリこなすが家ではぐうたら、ジャージで缶ビールの「干物女」がやっと恋に目覚めました。
続編の今回、結婚に直面するホタルを描くことから、ポスターのメインビジュアルは、オリジナルの“ジャージウェディングドレス”がモチーフ。
「ホタルノヒカリ」の視聴層でもある同世代の独身女性たち40人がホタルを応援しようと「ホタルノヒカリ」応援団を結成!応援団ポスターを作成することに…。
一人一人が思い思いのポーズをとって撮影、そして自身のプロフィールや結婚観を紹介してくれた、とってもハッピーなポスター企画となりました。


今回協力してくれたのは、下記のアナウンサー


「スッキリ!!」
葉山エレーヌ
馬場典子
「DON!」
馬場典子
上田まりえ
「CAPTAIN TV」
上田まりえ
森
「Going! Sports & NEWS」
森 麻季
小熊美香
「小熊のベア部屋」
小熊美香
古閑陽子
「天才!カンパニー」
古閑陽子

●ポスターはビッグサイズのB0版。この中に8人の女性が等分に登場しており、
 全部で5バージョン、計40人の女性によるポスターに仕上がっています。

2010.06.28 制作発表を行いました!

6月20日(日)、東京・汐留の日本テレビにて第1話完成披露試写会と制作発表記者会見を行いました。
制作発表に出席したのは綾瀬はるかさん、向井理さん、板谷由夏さん、臼田あさ美さん、安田顕さん、木村多江さん、藤木直人さんの7名。今回は7月7日、七夕の日に放送スタートということで、華やかな浴衣姿での登壇!

今回のテーマが『結婚とは?』ということで、キャストの皆さんにも答えていただきました。

綾瀬さん「両親 ・・・ 結婚するなら自分の両親のような、いつも笑いの絶えない信頼しあっている夫婦が羨ましく、そして目標です。性格は違うけど、自然体をさらけ出せるナチュラルな関係がいいですね。
向井さん「Re Start ・・・ 結婚したことがないので分かりませんが、重要なことだと思っているので、いわば他人である相手と、ともに生活をすることになるというのは、Re Startなのかな?と
板谷さん「スタート ・・・ よく結婚はゴールだと言われますが、私は始まりだと思っています。
臼田さん「 ・・・ 同時に、「運命」という意味もあるなと思います。
安田さん「 ・・・ 相手をおもんばかることが大事。意見の違いを言い合っても仕方ない、自分のことばっかり考えないで常にアンテナを張って、何かあっても、何度もやり直していくのが結婚だと思います。
木村さん「ウィンク ・・・ 片目をつぶって、ちょっとぼやけてるくらいの方が、ちょうどいいと思います(笑)。
藤木さん「増える ・・・ 結婚とは家と家との結びつき。親族も、家族も増えますし。

また、パート2の放送に綾瀬さんは「楽しく撮影させていただいていて、私自身パート2ができることを幸せに思います」。藤木さんも「帰って来れて嬉しく思います。3年たって部長は部長のままで変わってないけど、でも老けたかな……それは僕自身の問題なんですけど」と。

最後は試写会にいらしたお客様たちと一緒に「ホタルノヒカリ2」のタイトルコールを撮影して終了しました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

2010.06.07 主題歌、いきものがかりに決定!!

「ホタルノヒカリ2」の主題歌をいきものがかりさんが書き下ろしてくれることに!
なんと!ボーカルの吉岡聖恵さんが作詞・作曲を担当とのこと。
干物女と、吉岡さんの女子タッグ!
いったいどんなステキな曲が仕上がるのかドラマと合わせてお楽しみに!!

2010.05.10 綾瀬さん・藤木さんからコメントが届きました!

綾瀬はるか コメント

綾瀬はるか

3年ぶりにホタルを演じることになって「楽しみだな!」と思いました。3年前の『ホタルノヒカリ』では、部長といい感じで終わっていたので、その続きがどうなるか楽しみでした。
台本を読んで、すごく面白くて、ますます楽しみになりました!前回の『ホタルノヒカリ』を観て下さった方々にも、初めて観る方にも“面白い!”と思っていただけると思います。
おうちに帰って、ホタルちゃんがビールを飲むように『ホタルノヒカリ2』を観て「ハハハ♪」と皆さんに笑っていただいて、一日の疲れがとれるような作品をお届けできるよう頑張りますので、皆さん、ぜひ楽しみにしていて下さい!


藤木直人 コメント

藤木直人

今回、再び高野部長を演じることができ、非常にうれしく思っています。
前回はホタルのあまりにも見事な“干物っぷり”に振り回されっぱなしの高野部長でしたが、今回はホタルが成長し大人の女性となっているのか、はたまた“干物っぷり”により磨きがかかっているのか…今から非常に怖くもあり?楽しみでもあります。
また、前回の最終回ではちょっと良い感じになった高野部長とホタルの関係がどういう風に進展していくかも今回の見所だと思いますので、是非そちらも楽しみにしていて下さい!
今年の夏は縁側で『蛍』鑑賞も素敵ですが、是非テレビの前で『ホタルノヒカリ』鑑賞で過ごして下さい!