#03

写真
早速、千枝子の意向を大沢に伝えに行った灯は、示談金の額が1000万円であることを告げられ、徹が書いたという反省文を手渡された。
反省文を読んだ灯は考え込んでしまうが、その内容を見た杉崎(北村一輝)しおり(戸田菜穂)は、大沢の指導で徹が無理矢理書かされたと断言。だが杉崎は、その反省文を使い、示談に応じるよう千枝子を説得しろ、と灯を促した。
さらに、友江が灯のもとを訪れ、1000万円の札束を取り出して灯に土下座をし、千枝子を説得して欲しいと頼み込む。しかし、千枝子は、徹の反省文を受け取らず、反省ではなく、償いをしてほしいと言いきる。 

※このドラマに登場する登場人物および団体名等の設定はすべてフィクションです