#04

写真
話によると、佐々木は、警備会社に再就職しようとしたものの、破産者だという理由で断られたという。そのことを灯が説明しなかったことが、弁護ミスだというのだ。さらに、灯が、説明不足でしたと謝りの言葉を口走るのを聞いた佐々木は、つけ込むように慰謝料などで誠意を見せるようゴネ出す始末。そして報告を受けた森岡(大杉漣)財津(篠井英介)は、自分のミスを認めてしまった灯を、弁護過誤に繋がると厳しく叱責する。しかし、自分には故意はなかったと弁解を続ける灯に、杉崎(北村一輝)も仕事を休むよう告げる。 

※このドラマに登場する登場人物および団体名等の設定はすべてフィクションです