#10  

写真
日本を揺るがす事態となった杉崎弁護士(北村一輝)への懲罰的損害賠償訴訟。
灯(上戸彩)は、押しかけて来たマスコミに、この裁判を通して弁護士の正義を問い質すと宣言。
杉崎は行方をくらましてしまい、しおり(戸田菜穂)は帰りを待ち続けていた。
今回の裁判の一番のポイントは、杉崎が、富田(大倉孝二)に再犯の可能性があると知っていながら弁護をしたのか、ということ。
これが証明出来てしまうと、杉崎が負ける可能性が出てくるというのだ。

※このドラマに登場する登場人物および団体名等の設定はすべてフィクションです