本日の撮影は、広島県・竹原市・・・。
本日は、空襲シーンの撮影です。フィルムコミッションの方にお声掛けして頂き、地元の方々にエキストラ出演して頂きました・・・。(御協力してくださった皆様、ありがとうございます。)
服装から髪型から、当時の人に成りきって頂く為、髪を黒くしたり、防空頭巾を被って頂いたり・・・と、当時へタイムスリップしたかのように、次から次へと列をなして、戦時中の方に変身して頂きます。

その中でも、特に、男性のゲートル巻きは、慣れていない分、本当に手間が掛かったのではないでしょうか・・・。
しかし、清太役の法嗣くんは、最初は持道具さんに丁寧に教えてもらい、おぼつかない手付きでしたが・・・撮影を重ねていくうちに、(そんなのありませんが、)ゲートル巻き職人と化してしまいました(笑)そんな手慣れた手付きで、ゲートルを巻く法嗣くんを、感心しながら、じーっと見ている麻緒ちゃんっ!
実は、麻緒ちゃんも、下駄で走る練習の為、オフの日も、下駄を履いて過ごしていたのです!二人とも、本当に頑張り屋さんです!