アイキャラ制作日誌
ひらがな男子
2月17日放送分
テーマ決定
いよいよ3体目のアイキャラが始動。
今回は 擬人化 さらに 男子キャラ

まず、擬人化するテーマは「ひらがな」に決定。

「刀剣乱舞」のニトロプラス・小坂社長を巻き込んで、
ひらがな男子の作戦会議スタート。
夢眠ねむの妄想が炸裂する中、
主人公の「あ」と、「あ」を支える「い」
2人のキャラクターを生み出すことに。

[今週のまきこまれ先生]
株式会社ニトロプラス代表取締役 小坂崇氣 氏
大人気擬人化ゲーム「刀剣乱舞 –ONLINE-」の
世界観設定、キャラクター制作を担当した“生みの親”。
番組HPで「ひらがな男子」の 原画・設定案を募集※現在は終了しました
2月24日放送分
物語の大筋を決める
皆さんから応募いただいた
たくさんの「あ」「い」の原画を見ながら
さらに〈ひらがな男子〉の世界観を深める3人。

「あ」「い」2人が合体して「愛」になる、
選ばれし五十音と知らずに育った農民「い」を
良家の「あ」が迎えに来る…など
さまざまな案が出る中、

ある時バラバラになってしまった五十音を
プレイヤーの〈筆〉が集める旅に出る
という物語で進めることに。
「ひらがな男子」の原画・設定案 まだまだ募集※現在は終了しました
3月9日放送分
「あ」原画決定
これまで集まった原画と
盛り上がってきた妄想を元に、
主人公的なキャラクター「あ」を決定!

また、皆さんからの応募で集まった
設定案を見ながら
ゲーム化を目論んでストーリーを考えることに。

話し合いの結果、
プロローグならできるのでは…ということで
キャラクター紹介となるようなプロローグ映像の制作開始!
ゲームのプロローグ映像制作開始
3月23日放送分
プロローグ映像 完成!
ひらがな男子プロジェクト、クライマックス!

制作開始から2週間、
「筆になったプレイヤーが失われた文字を
探し求めるゲームアプリ」を想定した
プロローグ映像が完成!!

完成した映像を見てこたつが興奮に包まれる中、
夢眠さんの妄想がさらにスパーク。
ゲーム化の実現に向けてプレゼン開始!
本当にゲーム化してくださる方、
ご連絡お待ちしております。

[今週のまきこまれ先生]
株式会社ニトロプラス 代表取締役 小坂崇氣 氏
[プロローグ映像 CV] ※キャラクター登場順
梶 裕貴
天野七瑠
佐香智久
佐藤ひろ美
榎木淳弥
杉田智和
シーズン2
8月3日放送分
ひらがな男子、再始動!
シーズン1で生まれた擬人化キャラ
「ひらがな男子」の進捗をご報告。

ゲームアプリ化を目指してスタッフが動いていること、
原画のリファインを
「けいおん!」シリーズ等を手がけた堀口悠紀子さんにお願いしたこと、
そして「ひ」の声優オーディションを行うことを発表しました。


〈「ひ」オーディションのセリフ〉
 「気安く話しかけるな!私たちは仲間ではない」
 「ねーさん…私は本当にこれでいいのだろうか…」
音楽アプリ「nana」とコラボして〈ひ〉の声優を募集
8月24日放送分
原画リファイン ラフスケッチ到着
皆さまからの応募で決定した「ひらがな男子」の原画を
プロの手でまとめていただくようお願いしてから3週間
ついにこたつにラフスケッチが届きました。

ラフ段階ながら、さらにイケメンになったひらがな男子。
ゲームアプリ化まで待てない…!
アイキャラFesで応援上映をしたい!ということで、
コール&レスポンス案を考えます。


[今週のまきこまれ先生]
デザイナー・アニメーター 堀口悠紀子 氏
京都アニメーション出身
「けいおん!」シリーズのキャラクターデザイン・総作画監督のほか
数々の大ヒット作を手がけるトップクリエイター
応援上映に向けてさらに内容を考える
9月7日放送分
応援上映の台本を作る
アイキャラFesでの応援上映実現に向けて
劇中歌を作ってしまいました。
ということで、早速その劇中歌「Ray of Rain」
デモ音源をお披露目。

さらに、メインボーカルに大抜擢された
追加メンバー「う」のCV・市川太一さんをお招きして
応援上映の台本を作ります。
事前にかけ合いの練習ができる動画を
Fes特設ページに掲載していますので
ぜひ練習して、アイキャラFesを盛り上げてください!


[今週のまきこまれ先生]
水木 峻 氏、石塚英一朗 氏
藍井エイル、花澤香菜、綾野ましろをはじめとする
数々のアーティストの楽曲を手がける人気クリエイター
「ひ」声優オーディション開催
9月14日放送分
「ひ」の中の人を決める
二代目「ひ」声優オーディション開催!
音楽投稿アプリ「nana」さんを通して
一般募集したところ、700件近くの投稿が!
その中で評価の高かった8名による
最終オーディションです。

こたつの意見も割れる接戦の末、
見事合格したのは千智(ちさと)さん!
「ひ」の中の人に決定しました。
いよいよアイキャラFes本番
9月28日放送分
アイキャラFes 本番!
恵比寿LIQUIDROOMで開催した
アイキャラFes vol.1にて
ひらがな男子の応援上映を行いました!
シーズン3スタート!
シーズン3
6月30日放送分
劇場版上映決定&ゲームアプリ開発中!
応援上映も好評だったひらがな男子プロジェクト、
なんとシーズン3では「劇場版」の上映を目指すことに!
バカリズムの書いたプロローグ以外はまだなーんにも決まっていない中、
監督といえばあの方しかいない…!ということで
シーズン1&2でも大変お世話になった水島精二監督に巻き込み電話。
「余裕で頑張ります」とのお返事をいただいて、まずは監督が決定しました。

そして、シーズン2の最後で発表した「ひらがな男子」ゲームアプリ化。
アプリを開発してくださっているタボット株式会社の藤代さんがこたつに登場。
藤代さんのわかり手ぶりに、夢眠さんも大興奮の中
開発中のアプリを初プレイさせていただきました。


[今週のまきこまれ先生]
アニメ監督 水島精二 氏
タボット株式会社 藤代涼香 氏
脚本家&上映場所決定
7月21日放送分
劇場版 脚本家&上映場所決定 / ゲームアプリ進捗報告
ひらがな男子は大きくわけて3つのプロジェクトが進行!
まずは劇場版上映プロジェクト。
水島精二監督からの逆まきこみで、脚本はバカリズムに決定!
さらにTOHOシネマズの番組編成室長・小林さんにおねだりして
完成したらTOHOシネマズで上映していただく約束をしました。

そして、こたつで「観客参加型上映」の勉強をしながら
上映方法のアイデア出し。人力4DXの実現なるか…!?

次に、ゲームアプリ化プロジェクト。
前回に引き続き、わかり手姉さん・藤代さんと一緒に
ボイス入りのストーリーパートを初プレイ!
ガチャの名称はバカリズム発案で「文字ゃ文字ゃ」になりました。

そして最後は、ひらがな男子の原画リファインを担当した
堀口悠紀子さんがこたつ部屋に降臨!
MC3人をイメージした新キャラ「ば」「こ」「ね」をお披露目。
さらに、ひらがな男子のマンガ化を直談判しました。


[今週のまきこまれ先生](出演順)
アニメ監督 水島精二 氏
TOHOシネマズ 小林秀司 氏
タボット株式会社 藤代涼香 氏
デザイナー・アニメーター 堀口悠紀子 氏
ゲームアプリ化、劇場版制作まだまだ進行中
8月25日放送分
ニトロプラス小坂社長が再びこたつ部屋へ
シーズン1でお世話になった、刀剣乱舞の生みの親・小坂崇氣社長がこたつ部屋に再び登場!
ひらがな男子のゲームアプリをお試ししてもらいました。
ガチャ改め“文字ゃ”では、「ありがとう地蔵」なる新たなキャラも登場。

さらに、
ニトロプラスで新キャラクター制作のお手伝いをしてくださること(要社内確認)
ネルケプランニングの松田会長がまきこまれ待ちしているらしいこと
「た」の声優が鈴木達央さんに決定したこと
ひらがな男子の理想のグッズ案を募集すること
そしてひらがな男子がAGF2017に参加決定したこと…など
今回もひら男情報てんこもりでお送りしました。


[今週のまきこまれ先生](出演順)
ニトロプラス 小坂崇氣 氏
タボット株式会社 藤代涼香 氏
ゲームアプリ ついにリリース日が決定!
9月22日放送分
ゲームアプリ リリース日決定!
シーズン3スタートから少しずつ紹介してきた
ひらがな男子ゲームアプリ「いつらのこゑ」
リリース日をついに発表!10月4日に決定しました。
事前登録もなんと17万人を突破。
記念に「10連文字ゃ」をみなさんにプレゼントすることになり、
“文字ゃ”のサンプル画面もお披露目しました。

さらに、
「ぬ」「ち」「ひ」「た」の3Dモデルが到着!
劇場版の上映に向けても着々と進んでいます。

そして、前にスタジオでお知らせした
ひらがな男子の新キャラ募集ですが、
たくさん届いた原画からスタッフ人気の高かった作品をこたつで拝見。
不幸の「ふ」など、こたつの3人を鷲掴みにするキャラも登場しつつ
おネエキャラを100人くらいの中から選びたいという夢眠さんのリクエストで
「性のニオイが薄めでキャラが濃いおネエ」
おじさんパターンをもう少しほしい…という小出さんのリクエストで
「おじさんキャラ」
を特に募集。もちろん他の文字も引き続き募集中です!


[今週のまきこまれ先生]
タボット株式会社 藤代涼香 氏