プレスリリース

一覧へ

2017年03月03日

野球王国キューバで史上初の巨人戦放送!

日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保好男、以下 日本テレビ)が放送している読売巨人軍主催試合が、キューバ国営ラジオ・テレビ協会(注1)にて放送開始されました。今回の放送は日本テレビと独立行政法人国際交流基金(注2)の共同事業により実現するもので、巨人戦がキューバで放送されるのは史上初です。

キューバは世界有数の野球王国で、今年のWorld Baseball Classicでも、侍ジャパンとの名勝負が期待されています。また、キューバ出身選手の日本プロ野球における活躍もあり、キューバの人々の日本の野球に対する関心も高まっています。放送を機に日本の野球がキューバの人々に広く知れ渡り、両国の交流促進に貢献できれば幸いです。

(注1)キューバ国営ラジオ・テレビ協会(Instituto Cubano de Radio y Televisión):キューバ唯一のラジオ・テレビ局。
(注2)独立行政法人国際交流基金(The Japan Foundation):
文化芸術交流・海外における日本語教育および日本研究・知的交流の3つを主要活動分野として、世界の各地域において総合的に国際文化交流事業を実施する日本で唯一の専門機関。
http://www.jpf.go.jp/

放送局:キューバ国営ラジオ・テレビ協会
チャンネル:Tele REBELDE (スポーツ専門チャンネル)
番組名:Beisbol Internacional (International Baseball)
放送試合数:10試合予定(キューバ出身選手が出場している昨シーズンの試合を録画放送)
放送日:2017年2月26日(現地時間)より
以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部