プレスリリース

一覧へ

2018年07月02日

日本テレビの保有するアーカイブ映像がアマナイメージズで購入可能に
貴重なニュース・報道映像の検索、閲覧、購入がスムーズに。広告での利用も


20180702.png 日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保 好男、以下「日本テレビ」)は、アマナグループの株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 新居祐介、以下「アマナイメージズ」)を独占代理店とし、開局以来保有してきた貴重なニュース・報道映像の販売を2018年7月2日より開始いたします。

<特設サイト>
https://amanaimages.com/lp/ntv-motion/

オンラインで検索、高品質で安心安全な映像をスピーディに提供
日本テレビはアマナイメージズを通じて、第一弾として118の出来事にまつわる約1,000点の映像を公開いたしました。戦後における日本復興の象徴である東京タワーの完成や、ミッチー・ブームとして話題となった皇太子明仁親王と正田美智子さん(当時)のご成婚など、昭和の貴重な報道映像から平成のトレンドやカルチャーまで幅広くご覧になれます。アマナイメージズによるライツクリアランスも充実。教育・報道向けの利用はもちろん、広告目的でも安心してご利用になれるようアマナイメージズがサポートいたします。
日本テレビが保有する貴重な映像資産を広く公開、活用の機会を創出
1953年、民間放送局として国内で最も早く開局した日本テレビ。開局当時から保有する膨大なアーカイブ映像の活用の機会を創出するために、アマナイメージズを独占代理店として起用したことで、どなたでもオンラインで検索、閲覧、問い合わせができるようになります。日本テレビの確かな品質と幅広いジャンルの映像は、様々なシーンでの二次利用が期待されています。

今後も日本テレビとアマナイメージズは、貴重なアーカイブ映像を順次公開し、お客様の様々なニーズに応えられるようサービスの拡充を進めてまいります。


以上

日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部