プレスリリース

一覧へ

2019年09月25日

日本テレビが日本eスポーツ連合「JeSU」に入会 ~民放キー局として初の正会員に~

 日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:小杉善信、以下日本テレビ)は、2019年10月1日(火)付けで、一般社団法人日本eスポーツ連合(会長:岡村秀樹、英語名:Japan esports Union、以下JeSU)に入会し、正会員となります。正会員としての入会は、民放キー局としては初となります。

 JeSUは2018年1月に既存のeスポーツ3団体を統合し、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)の協力を得て設立されたeスポーツ団体です。日本におけるeスポーツの振興を通して、国民、とりわけ青少年の競技力の向上及び心身の健全な育成に寄与することを目的としています。2018年8月に開催されたアジア競技大会への選手派遣をはじめ、2019年10月に茨城国体の文化プログラムとして実施される『全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI』の共催などの活動を通じて、eスポーツの認知度向上とeスポーツ選手の活躍の場の拡大を目指しています。

 日本テレビは、グループが掲げる「テレビを超えろ」のテーマのもと、従来のテレビの枠組に留まらない新規コンテンツ開発としてeスポーツに取り組んでおります。2018年7月よりeスポーツシーンの最前線をお伝えするeスポーツ応援番組「eGG(エッグ)」の制作と放送を開始しました。2018年6月には傘下にプロeスポーツチーム「AXIZ(アクシズ)」を創立し、現在ではeスポーツタイトル「シャドウバース」「リーグ・オブ・レジェンド」「ストリートファイターV AE」のプロコーチ・選手を擁してゲームメーカーの公式リーグや公式ツアーに参戦しております。インターネットも活用し、番組・チーム・イベントと多面的なeスポーツコンテンツの展開に取り組んでいます。


eスポーツ応援番組「eGG」
出演者:DAIGO、生駒里奈、岸大河、
佐藤梨那(日本テレビアナウンサー)

日テレ傘下のプロeスポーツチーム「AXIZ」
(写真はカードゲーム部門所属の選手達)

日本テレビは、eスポーツに関するコンテンツ開発ならびにeスポーツチーム・選手の育成を通して、eスポーツのさらなる普及・発展に貢献してまいります。

<一般社団法人日本eスポーツ連合概要>

名称一般社団法人日本eスポーツ連合 (JeSU)
会長岡村秀樹
設立趣旨日本におけるeスポーツの振興を通して、国民、とりわけ青少年の競技力の向上及び心身の健全な育成に寄与する。

※現在、正会員として加盟している企業に関しては下記URLをご参照ください。
https://jesu.or.jp/contents/union_summary/(引用:JeSU公式ホームページ)

<eスポーツ応援番組「eGG(エッグ)」とは>
 eスポーツシーンの最前線をお伝えし、日本の新たなeスポーツシーンを創造する事を目指した専門番組。eスポーツのプロ選手のリアルな姿を追うコーナーや、eスポーツ以外の様々な世界のプロから、プロフェッショナルとしての様々な心がけや作法を学ぶコーナー。さらにゲーム情報・大会情報やeスポーツの界の様々な情報をお届けするニュースコーナーと盛りだくさんの情報で、eスポーツシーンをわかりやすくお伝えします。
番組ホームページ:https://www.ntv.co.jp/eGG/

<プロeスポーツチーム「AXIZ(アクシズ)」とは>
2018年6月に創立を発表した、プロeスポーツチーム。日本テレビ子会社のアックスエンターテインメント株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:小林大祐)が運営している。「RAGEシャドウバースプロリーグ」に参加するカードゲーム部門、「リーグ・オブ・レジェンド ジャパンリーグ」に参加するMOBA部門、「ストリートファイターV AE」のプロツアーに参戦する格闘ゲーム部門を擁しており、プロeスポーツ選手・コーチ13名が所属している。チーム名は日テレのコールサインである「AX」をベースに、「軸」という意味の英単語をアレンジしたもの。eポーツシーンの軸として中心的な存在でありたいという願いが込められている。
チームホームページ:https://axiz.gg/

以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部