プレスリリース

一覧へ

2019年10月16日

「24時間テレビ」台風19号の被害に遭った9県に義援金拠出を決定

公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会では「自然災害緊急支援」の一環として、本年10月12日に上陸し、大雨や河川の氾濫・決壊等で東日本各地に甚大な被害をもたらした台風19号の被害に遭った岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、神奈川県、長野県、静岡県に、それぞれ義援金500万円を拠出することを決定しました。

日本テレビなど放送事業者31社で構成される『公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会』では、皆さまからお預かりした寄付金を福祉・環境・災害復興などに活用しております。
以上
日本テレビ放送網株式会社 社長室 広報部