プレスリリース

一覧へ

2011年08月11日

「24時間テレビ」が東日本大震災被災地へ 第三次支援3億2,000万円

日本テレビなど全国31社で組織される「24時間テレビ」チャリティー委員会は、本日、
東日本大震災被災地への第三次支援として、岩手県、宮城県、福島県、青森県、栃木県に
合計3億2,000万円を贈呈しました。第一次支援から今回の第三次支援までを合わせて、
これまでの支援総額は11億5,000万円となります。

20110811_01.png 20110811_02.png
楢崎憲二・テレビ岩手社長(左)      村井嘉浩・宮城県知事(左)
   達増拓也・岩手県知事(右)     務台猛雄・ミヤギテレビ社長(右)
20110811_04.png 20110811_03.png
  佐藤雄平・福島県知事(左)       青山祐治・青森県副知事(左)
村西敬生・福島中央テレビ社長(右)      石田稔・青森放送社長(右)


「24時間テレビ」では、震災翌日の3月12日より緊急募金を始め、これまでに全国よ
り、10億2,823万966円の義援金をお預かりしました(2011年7月31日時点)。
皆さまの温かいご協力に心より御礼申し上げます。
今回の第三次支援では、震災の被害の甚大さに鑑み「24時間テレビ」の災害緊急支援の
予算からも義援金を拠出し、第三次支援の総額を3億2,000万円として、岩手県、宮城県、
福島県にそれぞれ1億円、青森県、栃木県にそれぞれ1,000万円を贈呈しました。
これにより、これまでの支援先と支援額は、岩手県3億5,000万円、宮城県4億円、福
島県3億5,000万円、茨城県2,000万円、青森県1,000万円、栃木県1,000万円、千葉県
1,000万円となりました。

お預かりした募金は、一切経費を差し引くことなく、主に被災地の復旧・復興に役立て
させていただきます。今後ともご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

 

募金のお預かりは、
(1)「24時間テレビ」のホームページ
    又は携帯サイトから(クレジットカードが必要です)
    PC http://www.ntv.co.jp/24h/
    携帯 メニュー → TV → 日テレ → 24時間テレビ

(2)ゆうちょ銀行または全国の郵便局から(全国共通)
    00160-5-2400「24時間テレビ」
    ※窓口での手数料は無料です。


なお、「24時間テレビ」は、今年の8月20日・21日の放送でも、「力(ちから)~わたし
たちはたいせつなひとり。~」をテーマに、ひとりひとりが行動することで大きな力を生
み出し、未曾有の大災害を乗り越えていくこと、希望を失わないことを力強く訴えて参り
ます。


「24時間テレビ」チャリティー委員会事務局
日本テレビ放送網株式会社 総務局 総合広報部